雨がPotinaポティーナ(剪定士)のお休み日。

Pasta con l'Erbe e l'Uova


ここ数日天気の良い日が続いた。

*Luna Discendenteでお天気が良ければ

剪定日和である。

Tappeto Decorato


しかし朝は

大地の吐息が凍りつくほど気温が下がる。

凍りついた吐息が溶け出す頃

今度は汗のように大地は濡れる。

Mattina


樹まで濡れていては、剪定はできない。

彼らのカラダが乾くまで、じっと待つ。

Terra Motosa


雨続きだった冬の大地は、ぐちゃぐちゃ。

イノシシになったように

私も泥まみれになった。

泥まみれになった母を見て

少年は仲間ができたように嬉しそうだった。

Va avanti


こちらのオリーブ畑は

2014年の九月十九日に

大きな雹の竜巻で襲われた畑。

今まで、労わりながら慎重に剪定してきた。

竜巻以前から症状はあったが

この畑はAlternanzaアルテルナンツァがある畑である。

一昨年実のつきが良く昨年実のつきが悪い

という交互性がある症状をいう。

今年の収穫はきっと実のつきが良い想定で

幹から生えている34年経った枝などを減らし

残した実の成る枝にエネルギーを集中させよう

という構想を練った。


ハサミよりノコギリを使う。

ゴリゴリする行為って、凄い体力消耗する。

天辺の太い枝なんか、一気にゴリゴリしきれない・・・。

休み休みやる。

まるで100メートル全速力を何回もしている感じ。

それかマラソンの最後の一絞りで

エネルギー使い果たした感じ。

とにかく、体の中からエネルギーが

ゼーゼーと息となって出てくる感覚を覚えているの。

少女・青春時代は

短距離も長距離も得意だったんです。

Gradazione


夕暮れの頃

銅を混ぜた癒合剤を塗って

一日が終わる。

もうヘトヘト。

でも、やり始めると好きなんだよね。

自分の剪定に満足して、未来に期待する。

Tramonto dal'Oliveto


ランチは、大地のハーブを摘んできたハーブパスタ。

プラス、パスタのお湯でお玉の中で茹でた超半熟卵をのせて

タマゴのっけハーブパスタ!

トロ~と溶けてパスタと絡んで美味しいww



*Luna Discendenteルーナ ディシェンデンテ

天球上の経度=黄経こうけいの秋分点180度から冬至点270度の期間。西洋占星術トロピカル方式回帰運動27.3日サイクル中、半分の期間。

Wikipedia黄道座標サイン(占星術)

(バイオダイナミック農法用カレンダー参考)

*関連記事はこちら↓*

カテゴリーオリーブ > 剪定

天は白の隙間な剪定 Potarura degli Olivi①

オリーブの木の剪定 Potatura dell'Olivo

オリーブ剪定士 Potina

 Grazie di aver visitato!

最後まで拝読していただきまして

ありがとうございました。

Instagram ≫≫≫ obatamakivincirealmakici