2015年、師走。

日本もイタリアも、お歳暮・クリスマス+プレゼント・忘年会と一年の締めくくりをする時期がきた。

そんな締めくくりに、私が住むヴィンチ村付近の・・そして私も時に彼らと大地を歩き回った「たから」の詰ったバイオダイナミックワインを紹介しようと思う。

包みは例。洋風な布に和風な風呂敷包みなんてどうだろう。

私がセレクトした5種、ピュアー100%

DSCN1542 picasa
DSCN1541 picasaDSCN1538 picasaDSCN1539 picasa




DSCN1552 picasa
白ワイン 『
Aurea』 2013

Trebbianoトゥレッビアーノ100% 13%vol

とてもフルーティで日本食にピッタリ。お寿司に似合う白ワイン。




DSCN1549 picasa
白ワイン 『
Aithera』 2013

Malvasia Bianca マルヴァジーア ビアンカ100% 13.5vol

こちらはすっきりとした辛口白ワインで、魚介とオリーブオイルが似合いそう。




DSCN1550 picasa
赤ワイン 『
Il Cavaliere』 2011

Sangiovese サンジョヴェーゼ100% 14vol

厚みのあるしっかりした味。煮込みの肉料理やチーズに似合う。もちろんパスタにも。




DSCN1548 picasa
赤ワイン 『
Merlot』 2012

Merlot メルロー100% 13.5vol

木の樽(In legnoインレーニョとかBarricatoバッリカートとイタリア語で呼ばれている)で熟成されたワイン。木の樽の風味と舌に残る余韻を楽しみたい。




DSCN1551 picasa
赤ワイン 『
Tindilloro』 2013

Canaiolo Neroカナイオーロ ネーロ100% 13vol

しっかりとした味に渋みが効いた飲み応えのある一本。メインメニューのTボーンステーキにでも合いそうだ。




5種全てバイオダイナミック法で造られている。オーガニックよりさらに厳しく自然に従った有機栽培の一つである。

年間の栽培は、農主の植物と大地、自然への想いから丁寧な作業が行われていく。私は栽培に関わり、この目で見ている。そして彼らと語り合う。彼らにはウソがない。自然に対する想いが伝わってくる。

これらのワインには、大地の「たから」が詰っている。

2015年の自分へのご褒美に、そして愛しい方へのプレゼントへ、地球と体に優しいワインで私も一年を締めくくろうと思う。