大地の住人 ヴィンチの丘で

地球と体に優しいコト ~イタリアから~

フィレンツェの端っこレオナルド・ダ・ヴィンチのふるさとヴィンチの丘に在住。 大地の自然たちと向き合って地球と体に優しい様々なコト、発見・提案・発信!

janvier 2017

jpg

樹の皮、はがれた皮、生まれ変わろうとした皮。

自分のチカラで代謝したカラダの一部。

還ろうとした姿を私は飾る。

語るアナタをいつまでも見つめていたい。


jpg


Art from recycled paper

60 x 60 cm

Natural color and tint with caffè 

Cortex of Coconut / Mexico


*関連記事*

ミュージアム:古生物学 Paleontologia

ぬけがら とたまご Spogliee Rinascita

誕生のクリスマスBuonNatale


ありがとう↓

イタリアの四季は完成した。近年、四季のパズルに欠けてたような。

私は嬉しい。
寒の美しさ、寒の厳しさ、寒で生まれ変わるもの。

寒くてそれはそれで文句は言いたくなるけれど、寒さをしのぐことを忘れてた、私たち生物たち。

暖かい春よ、首を長くして待っている。

Legnaia

ヴィンチの我が家の暖は、薪つくりから始まる暖炉生活。

市街のMetanoメターノ(メタンガス)ではなく、田舎特有のGPL(プロパンガス)宅配ガスは高価な暖。

一刻も早くMetanoが通ることを祈るが、ここはイタリア。お金もなければ時間もかかる。

辛抱するのみ。

辛抱している間に人生だって終わってしまう。

だから工夫して生きていく。

辛抱に感けている内に小さな幸せだって生まれる。辛抱を家族で分け合い、小さな喜びを家族とつかみ合う。

Spacca Legna Manuale

薪は夏に、良い場所の良い樹を選んで購入する年もある

シーズン中の薪消費量は、50quintaliクインターリ(キンタル5000kg)くらい。

Albero Secco Tagliato

アルジのストレス発散とか趣味と化している薪つくり。

ガスを使っていれば気が付かないコト。

主の時間が家の暖をつくる。

キチンと並んで我が家の暖を待つ薪たち。

Rami Secchi

少年も暖をつくる心を学ぶ。

anche Ragazzo prepara

着火の元は、オリーブオイルのフィルターで漉した時のコットン。

Pezzetti Filtro per Olio di Oliva
Accensione con cotone di filtro per olio di oliva

ガラス張りの暖炉は、モーターで温風を送り出す。

そのガラス拭きは3~4日に一度する。洗剤なんか使わない。そこにある灰で磨く。ピッカピカに我が家も照らす。

Camino con Vetro- l'Aria Calda dal Motore

昨年の冬も今年の冬も来年の冬も、主の時間でこうして暖が出来上がる。

ありがとう、薪の主よ。


*関連記事*

暖が栗を呼ぶ Castagne Arrosto

水汲み

凍る大地

少年からの贈り物


ありがとう↓

日本でこんな屋台があったら、さぞかし儲かるだろうな・・・と本気で考えたこともあった。

Panino al Lampredotto Fatto da Me

Panino al Lampredottoパニーノ アル ランプレドットとは、茹牛モツのパニーノ。

シンプルなのに美味しい。シンプルなのに病み付きになる。

家でつくってみようじゃないか。

こだわってパンからつくってみる。

Tre Panini

牛モツを野菜と一緒に茹でて、自家製パセリソースをかけて、自家製ペペロンチーノオイルをかける。

Fiorentiniフィオレンティーニ(フィレンツェ人)に負けないくらい美味しくできた!



SalePepeSalsa VerdeSalsa Piccante e Pane Bagnato!」

サーレ、ペーペ、サルサヴェルデ、サルサピッカンテ エ パーネバッニャート

(塩、胡椒、グリーンソース、ペペロンチーニオイル、パンを出しに浸す)

ツーはTuttoトゥットと言えば、味付けを完了してくれる。


私のお気に入りフィレンツェのランプレドット屋台は

S.Ambrogioサンタンブロージョ教会広場からVia de Macciヴィア デ マッチ通りに入ったPadre e Figlioパードレ エ フィッリヨ(父と息子) ≪Pollini≫ポッリーニ

Pollini

私のもう一つの水筒は、バイオダイナミックワインさ。

ランプレドットに水じゃぁ味気ない。

Vino porto con me


*関連記事*

カテゴリー【食アレンジ

自家製パンLievitazioneNaturale

万能パセリソースSalsaVerde

PEPERONCINOペペロンチーノ
ご褒美とギフトにバイオダイナミックワイン Vini Biodinamici』 


ありがとう↓

貴重な自家製Lievito Madreリエヴィト マードレ(野生酵母菌を使ったパンの種)を自然派志向の友人からいただいた。(・・二度目である。)

Lievito Madre

パンを作るときに、この種を加え、こねた後抜き取っておく。その繰り返しだが、ある時抜き取りを忘れてしまう。

彼女も「私もよくあるわ~」と私のお願いを快く聞き入れ、作ってきてくれたのである。
意外と難しいLievito Madreつくり。私は失敗している。そんなことから依頼することに。

Lievitazione Naturaleリエヴィタッツィオーネ ナトゥラーレ(天然酵母)は、寒い冬一日はじっくり待って膨らませたい。

Prima di Forno

私は、Semintegraleセミンテグラーレ(全粒粉と小麦粉の半々)

最近、オーブンでの焼き時間もわかってきた。

ご飯炊き上がりの蒸らす時間ではないけれど、パン焼き上がり休ませる時間も大切なような気がしてならない。

Cotto

実は、ヴィンチ村に私の口に合うパンが手に入らないことから作る気になった。

栄養価のあるカボチャやヒマワリの種なんか加えて、リッチなパンに仕上げてみるか。

abbastanza cotta bene

自家製Paninoパニーノは歯ごたえある。

Panino

 
*関連記事*

カテゴリー【食アレンジ

カリカリスキアッチャータSchiacciatina

タマネギリング


ありがとう↓

Vieta Vinci
一月、冷たい空気は、ヴィンチの大地の寝息を凍らせた。

Oliveto

小さな寝息も大きな寝息も。

Valle vicino

水の寝息は円を描いている。

Pozza come Pianeta

土の寝息も凍る。

Respiro della Terra

生まれたいのちの寝息も凍る。

anch'io

落ちた実だって寝息は凍る。

e anch'io

静かに冷たく、静かに凍った。

Contro Luce

それでも寝息を溶かしに来る。

Chiappato!

つかまえた!


*********


朝、我が家の雨戸のないガラスのELDKの向こうの大地は一面白かった。でも雪ではない。白と大地は、格子になっていた。

あまりの美しさに、顔も洗わず外へ飛び出した。

あそことあそことあそこ・・・と美しく映し出すポイントの場所へ小走りで行く。

なんてキレイなの。

外はご機嫌な朝日で寒くない。

つっかけの・・鏡を見ないで飛び出してきた私は我に返り、髪の毛の乱れに気がついた。

少年が起きだした頃は、もう溶けてたさ。

魅惑的な朝の世界。

この時間が楽しみで早く起きる。



*関連記事*

カテゴリー【Vinciの空

白の時間Oradi Bianco

一日の終わりの姿FineGiornata

落ち葉の上で

師走のはじまり

スーパームーンSuperLUNA

天空と気流


ありがとう↓

↑このページのトップヘ