大地の住人 ヴィンチの丘で

地球と体に優しいコト ~イタリアから~

フィレンツェの端っこレオナルド・ダ・ヴィンチのふるさとヴィンチの丘に在住。 大地の自然たちと向き合って地球と体に優しい様々なコト、発見・提案・発信!

タグ:クリスマス


時々、家から家へ


アナタは神を信じますか?


と、優しそうなおじさん二人だったり


神は存在していると思いますか?


と、いつも笑顔そうなママと後ろに立つはにかむ娘


などなどペアーとなって、宗教の勧誘に来る。


アナタは何人ですか?


日本人ですけど。


そうだと思いました!


日本語の
PRビデオがあるので見てください。


彼らも彼らの中で世の中に貢献したい一心なのであろう。


私も彼らの一日と日本人のイメージを壊さないよう

丁寧に対応してあげた。


DSCN0146

それでも私は、無宗教。


何が何でも、無宗教。


しかし、どの宗教もパーツパーツは見習うべきことがいっぱいある。


信者も無宗教も、平和を祈り


個人の幸せと、人々の幸せを願い


辛いことにぶつかっても、穏和に貫く力


人間として生まれ、自然と共存し


世の中では臨機応変に尊重し合う。


どの宗教も、悪いことをしていいなんて教えはない。


悪いことを考える前に、神や祖先を思い出しなさい、と。


だから、祈ったり、精神統一をして邪念を取り払ったりする。




そんな無宗教の私でも、カトリックのイタリアに在住するならば

カトリックの祝日は、季節の行事として

私も国民風に過ごそうと思う。


それもある意味、平和に対するマナーのようにも思ったりもする。


DSCN0154

そういうわけで、無宗教マナークリスマスの我が家では

リサイクル素材で手作りクリスマスデコを毎年作る。


今年は、
Richard Ginoriの包装紙で

透ける立体スターをつくることにした。


5
枚の紙で一つのスターが完成する。

合体のところは糊を使う。


大きすぎてもおかしいから

小さいスターを作り始めたら限がない!

二時間で終わらせる予定が翌日も・・・。


少年よ、手伝いなさい!


サンタクロースが来ないよ!


午前、サッカーの試合に行ってしまった。


帰ってきたと思ったら、ちょちょっと宿題をして


午後、夫とサッカー観戦に行ってしまった。


その間、私は静かにスター作り。


これはこれで、静かに折り紙ができたことに幸せである。


さて、帰ってきた男子は、とても静かである。


どうしたのかな、と思っていたら


応援しすぎて、声が枯れていたのであるww


嬉しくって幸せで発散したんだったら、それでいっか。


DSCN0156

128日の祝日Inmacolata concezione

聖母マリアの無原罪の御宿り・・ですって。




この日、友宅でインマコラータ会。(?!)
何かにつけて集まるのである。


私は、狩人農主が射止めた野生のイノシシを調理した。


土鍋で煮込むのが一番美味しいだろうが

とうとうポルトガル旅行で購入した

縦長の土鍋の底にヒビが入り使えなくなってしまった。


DSCN0136

レシピでは一晩ワインに漬けて臭みを取るとあるが

私は、逆に野生の味を楽しみたいのでワインに漬け込まない。


午前、たっぷりのオリーブオイルで肉をマッサージし

ニンジン抜き(農主のお母様伝授)の芳香野菜と

ハーブと塩で暫く寝かせる。

野菜はすでに細かく、ハーブは後で取り出せる大きさで。


炒めるときに私はオリーブオイルを足さずに

そのままお肉も芳香野菜とハーブも一気に炒める。


ジワジワ出てくる肉の水分を十分に出して飛ばしてから

農主のビオディナミワインたっぷりに少しホールトマトを。


梅干状態のオリーブの塩漬けもここで追加。


ここから
3時間の煮込み開始。
午後まるまる。


何度水を加えたことであろう。

1リットル以上は加えていた。


最後の方、家族でつまみ食いww

味見しているだけなのによってくる!




わざと少しお肉を崩して。


アンティパストでパンにのせるでもよし


プリモでパッパルデッラパスタに絡めるでもよし


セコンドで食べるでもよし


お肉の煮込み料理は、とっても便利。




私のイノシシの煮込みはあっさりしてて重くない。


どのイタリア人でも煮込みは

肉の脂かオリーブオイルの油か

どうしてそうなるのかがわからないほど

お皿の上で分離してギラギラしている。


美味しそうだけど、いかにも重そう・・・な。


DSCN0145

煮込み料理は、お酒もすすむ。


これからホームパーティーなんかも多いシーズン

煮込み料理は絶対オススメ!


できたら土鍋でコトコト、冬の風物詩。


持ち寄りには土鍋ごと持っていって

みんなと一緒に蓋を開けてみよう!

わぁ、となること間違いなし。




*私がセレクトした過去の関連記事Best 3 Archivi Selezionati

生命の誕生 Buon Natale

持ち寄りランチ i Pranzi

土鍋さんと乾杯 Papero in DONABE



Grazie di aver visitato!

最後まで拝読していただきまして、ありがとうございました。




にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ


Instagram ≫≫≫ obatamakivincirealmakici




 il FUROSHIKI ≫


Nel XVI secolo i giapponesi

avvolgevano in un telo


detto
FURO(bagno) SHIKU (stendere)


il cambio d’abito da indossare

dopo il bagno alle terme.


DSCN1164

In questi ultimi anni è stato riscoperto

anche grazie ad una campagna lanciata

dal ministero dell’ambiente giapponese,


per invitare tutti i connazionali

a utilizzare i furoshiki


come alternativa alle borse in plastica


e ridurre così gli sprechi causati

dagli imballi non riciclabili.


DSCN1178

Il furoshiki,


che nasce per imballare qualsiasi oggetti,


diventa un'alternativa ecologica

e glamour per fasciare i regali.


La carta si butta,


ma un furoshiki è per sempre!


Chi aprirà il tuo dono

potrà riutilizzare la stoffa in mille modi creativi.


Multicolore
o tinta unita,

in seta preziosa oppure in semplice cotone,

dipinto a mano o stampato

con le tradizionali grafiche giapponesi.


Ma puoi anche riciclare

qualsiasi scampolo di stoffa,

meglio se orlato.


Che ecostyle originale!


FUROSHIKI modi

da ymds.co.jp


Ho utilizzato i teli da

70 x 70 cm circa per 1 bottiglia

e 35 x 120 cm circa per 2 bottiglie.


DSCN1187

クリスマスプレゼント、お誕生日プレゼント

お祝いプレゼント・・・


相手のことを考えながら、想いながら、想像しながら

プレゼントを探しにいったり、作ったりすることは楽しい。


パッケージやカードまで気持ちを込めて贈りたい。


今年は、地球と体に優しいエコスタイルで

風呂敷に包んで贈ってみようと思う。


一枚の布は、伝統の風呂敷がなければ

マーケットの生地屋の端切れをチョイスして端を縫えばいい。


風呂敷の文化を伝えて

ヴィンチの丘がエコスタイルになるといいな。



*私がセレクトした過去の関連記事Best 3 Archivi Selezionati

ご褒美とギフトにバオダイナミックワイン ViniBiodinamici 2018

真四角とコロコロ祈願 Quadratoe Tondo

お裁縫・秋カバン2016



Grazie di aver visitato!

最後まで拝読していただきまして、ありがとうございました。




にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ


Instagram ≫≫≫ obatamakivincirealmakici



Casa di Natale solstizio d'inverno

イエス・キリストの誕生

十二月二十五日

カトリック信者はこの日を祝う。

信者でもない人々もこの日に集まったりする。

世界の各地で、同じ気持ちでクリスマスを祝う。

mondo


プレゼントを贈ることは、愛の印だそう。

こんな日が一年の内にあってもいいじゃないか。

物品を贈る産業クリスマスの中

そして駆け足の時の中

時間≫のプレゼントだってあっていいと想う。

Regalo di Natale per Figlio

少年へのプレゼントは「お年玉」と「一緒にいてクーポン」


私はカトリック信者でもなければ仏教徒でもない。

大袈裟な言い方をすると

自分を信じたり、個の人生に想いを寄せたりする。

私へのプレゼントは、家族が平和でいること。

zona l'albero di natale


縋る想いの宗教には、各々に教えがある。

勉強はしたことないが

時々耳や目にする話に、はっとすることが多々ある。

否定することは決してない。

angolo di Natale


誕生≫を恩恵に浴する。

生命の誕生に。

太陽の新生(冬至)をも祝う。

case natale con panorama


このように自然と共に誕生してきた私たちは

破壊することなく

全ての人が・・大地が・・

幸せに生きるべき誕生してきたのである。


生きていれば

生きるために、苦しいことが90%でも

10%の幸せは、必ず持ち合わせているはずだ。

その・・実は・・ほんの少しの幸せを感じるために

私たちは誕生してきて、分かち合っているのではないかと想う。

Deco Natale


だから

無宗教の私だって

クリスマスのこの日は祝うのである。

全ての誕生に。


世界が平和でありますように。

case natale ognuno-


我ふるさとニッポンへ、メリークリスマス!

Buon Natale a Tutti nel Mondo

 Have a very Merry Christmas


*関連記事はこちら↓*

カテゴリー暮らし】【作品

誕生のクリスマス BuonNatale

ご褒美とギフトにバイオダイナミックワイン ViniBiodinamici 2016

ストップダンス iBracci Lignificati

 Grazie di aver visitato!

最後まで拝読していただきまして

ありがとうございました。

Obata Maki a Firenze

ヴィンチの住人、フィレンツェをしっとり歩く。

Regalo a Firenze

VinciヴィンチEmpoliエンポリ(隣の大きい市)だけの休日(1130Sant'Andreaサンタンドレーア)、家族でほんの少しフィレンツェを散歩。

イタリアでは、各市町村に各々休日がある。

(Patronoパトローノ守護聖人が各地を見守ってくれる日なんだそうだ。)

そんな日は、稼動している街へ行こう。

verso Duomo

今度あのクーポラの天辺に行こうね。

と少年に約束しながら、雨上がりでキラキラ光った石畳の上を歩いた。

Duomo nel pozzetto

時々フィレンツェを歩くのはいい。

フィレンツェに住んでいた頃を思い出す。

街の発見より、懐かしい気持ちでいっぱいになる。

nella vetrina

フィレンツェの街はクリスマスにデコレーションされていた。

このシーズンの楽しみ。

街中がイルミネーション。

Fiocco a Firenze

我が家もクリスマスデコを少年と製作中。



***************



ある土曜日の午後、フィレンツェの緑に囲まれた小さなTeatroテアトロ(劇場)でピアノとクラリネットのコンサートがあった。

今やファンである山口詠子さんの語る奏では、今回ピアノで演奏されても伝わってきた。

そして、細くて長い手の指から、あんなにリズミカルで時には静寂を音色で醸し出す町田さゆりさんのピアノ演奏。

クラリネットUgo Garasso氏との共演、お二人の息の合ったピアノ連弾・・・

un Concerto di Pianoforte a Firenze

少年が「コンサートどうだった?」と聞く。

映画を観ているようだったよ。

映画の中に音楽ってあるでしょ。

木々の中を歩いていたり、会食をしている様子だったり、走っている様子だったり・・・

「うわー。」と少年は嬉しそうに、感想を聞いてくれたことに私も嬉しかった。

とてもリラックスしたフィレンツェの土曜日の午後となった。

Bar


*オススメ関連記事*

カテゴリー【散歩】【音楽】【衣アレンジ

フィレンツェ、住宅街のB&B

魅せられたチェンバロ

お裁縫・秋服2016

お裁縫・夏カバン2016

SanMiniatoで白トリュフ TartufoBianco

人生の響きを奏でるコンサート OneDrink Concert

ありがとうGrazie↓

キリストの誕生日、クリスマス。

こんなに、こんなに、盛大に。

まるで世界が一つになったように

誕生を祝う。

Papier Màchè by Obata Maki

da sotto

これを機に、命の誕生を祝おう。

私たちの・・・生物の・・・生命の・・・

この世に誕生したならば

平和に生きよう。

Lezione di Religione a scuola


サンタクロースサマ

Lettera per Babbo Natale

この箱の・・・

私たちの誕生が、健やかで平和でありますよう、想いを星となって大地の住人たちに届けてください。

Recycle Art by Obata Maki 

Recycle Art

メリークリスマス ☆ BUON NATALE


ありがとう↓

↑このページのトップヘ