大地の住人 ヴィンチの丘で

地球と体に優しいコト ~イタリアから~

フィレンツェの端っこレオナルド・ダ・ヴィンチのふるさとヴィンチの丘に在住。 大地の自然たちと向き合って地球と体に優しい様々なコト、発見・提案・発信!

タグ:スキアッチャータ

DSC05055


日本の友たちが月を眺めていた。

大きく輝く満月だったそうだ。



DSC05046 (1)


私は7時間後同じ月を眺めた。

この日スーパームーンと呼ばれる月が観測される日だった。

私は月が昇る丘へ行った。それは東だった。

あぁ、いた。

暗闇になる前のピンクの空に浮かぶ白くて大きい丸い月が好き。

なぜか話しかけてきそなほど近くに感じた。

なぜか表情があるようにもみえた。

なぜか私だけを見つめているような気がした。

なぜか月が私を撫でようとしているようにも思えた。

とても不思議な月だった。

それとも私がそう望んでいたのか。



DSC05082


少年もやってきた。

少年も「あぁ、いた。」と言った。

少年もうっとり眺めた。

月が放つこの静寂はなんだろう。

月が放つあの抱擁はなんだろう。

月が放つそのエネルギーはなんだろう。

一瞬なんだけど、親子はハッピーな気分になった。



DSC05084


そして寝る前、外に出た。

あれから月は昇り、暗闇の中で煌々と大地を照らしていた。

わー、すごい月明かり!

親子ではしゃいだ。

夫も出てきた。

家族で月明かりの下で月を眺めた。

私たち三人の影がくっきり大地にうつっていた。

暗闇の中の月明かりに照らされた大地から

たくさんの生物が月を眺めているような気がした。

大地はまだ眠っていない生気が漂うのである。

大地を見るのがむしろ怖いぐらいだった。



DSC05089


朝、西に沈む月を見届けられなかった。

きっときれいだっただろうな。

美しい月が真上にいるときは寝なくちゃいけない。

よく眠れた。

よく眠れることはいいことだって。免疫力が上がるんだって。



DSC05056


満月に合わせてか、フジが満開だ。

少しずつ少しずつ藤棚の形にしている。

基本となる伸ばす枝を決めて、わんさか混み合わないように

そして自分たちで支え合えるように工夫している。うまくいくかな?

花が咲く枝は、ブドウと同じで去年生まれた

いわゆる2年目の枝の芽が花となる。ということがわかった。

農業士養成講座では習わなかったけど

どこか考え方は同じである。

わかんないと思わず、わかろうとする姿勢が

大事なんだって気がついた。

ラベンダーだって、ローズマリーだって、バラだって

習ってないけど、彼らの様子を眺めてあげると

どうしてここから生えてきちゃったの?という部分を見つけると

どこかで枯れようとしている箇所があったり

こっち側だけ元気だったり、去年剪定したところだったり。

たいてい植物は日に向かって伸びていく。

日に当たりながら生きていく。

だから下の方とか中の方とか混み合っているところを

きれいにしてあげると、葉っぱが生き生きしてきたり

またそこから生まれようとしてくる。

そして実になる芽や枝がわかってくると

これらを活かせる剪定ができるというわけである。



DSC05062


どの花もそうだけど、フジは香りが強い。

まだブラブラと莟の頃、強風で飛ばされちゃって

地面にフジの死体が倒れているようで少し悲しくなった。

開花に合わせて、満月もそうだけど、毎日晴天で

日がカンカンに当たる春陽気が続く。

日に当たると、私たちも汗ばんで体臭が出るのと同じなのか

フジも香りが増すのである。と気がついた。

その香りにハチたちがたっくさん寄ってくる。

大きくて丸くて黒くて羽音が低音の怖そうなクマバチ(?)も寄ってくる。

私が何もしなければ何もしてこないけど

性格がパワハラ的(?)で、自分中心で自分勝手。

どけどけー!って、ブィーンと我が夢中のミツバチくんたちに

体当たりしていくのである!

観察してるとおもしろい。

同じクマバチ同士で内輪ゲンカも垣間見る。

なにやってんだよ、オマエラ・・・とこちらは思う。

そういうシチュエーションを見てしまうと、人間も動物も虫も

生き物って同じだなぁ、なーんて思っちゃった。



DSC05065

DSC05059


ピッツァの生地でつくったホクホクスキアッチャータで

フジの下でお花見アペリ。


DSC05133


DSC05135

毎日日の丸のような日が沈んでいく。

こんな夕日をみるといつも日本のことを思い出す

やっぱりワタシハニッポンジン。

みなさんどうかお元気で。

この満月のあとの日曜日は、キリスト教は復活祭・イースター。

いつものことですが、ひっそり家族で

あるものでイースターランチをしようと思います。

それではひっそりBuona Pasqua。



*私がセレクトした過去の関連記事Best 3 Archivi Selezionati*

フジPucciにハチ Elegante Glicine

春うらら Buona Pasqua

大地の春・草・味 Erba Spontanea


Grazie di aver visitato!

最後まで拝読していただきまして、ありがとうございました。




にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ


Instagram
 ≫≫≫ obatamakivincirealmakici

暑くても・・暑くても・・暑くても・・寒くても、年がら年中一週間に一度は食べる我が家の定番料理、PIZZAピッツァ

Pronta la Pizza!

Lievitoリエヴィト(イースト菌)の量や小麦粉にも気を配るようになって、だいぶイイ感じに作れるようになってきたぞ。

我が家はフワフワよりパリパリより・・カリカリを好む。

そして、La Pasta di Pizzaラ パスタ ディ ピッツァ(ピッツァ生地)は、超万能!Pizzaだけでなく、ちょっとアレンジするだけで簡単にイタリアンが完成。

家庭にしっかりオーブンがあれば誰でもできる!自家製を是非!

impastare nella ciotolona

小麦粉1kg Farina integrale Farina 0

全粒粉と強力粉を自分でミックス。糖分の少ない全粒粉だけだと膨らみが悪いかもしれない。

●↑に塩小さじ4Cucchiaini di Sale

DSCN2909

ほんのちょっと温めた水 500ml Acqua tiepida

フツーのヨーグルトからYogurt Grecoヨーグルト グレーコ(ギリシャヨーグルト)を作ったときに出てくるSiero di Latteシエーロ ディ ラッテ(ホウェイ)は、発酵を助ける。

◎↑にキビ砂糖小さじ2Cucchiaini di Zucchero di Canna

◎↑に生イースト菌をほんのひとかけらを崩しながら加えて混ぜる。

poco poco poco di Lievito di Birra

poco poco Lievito di Birra

最後に、エキストラヴァージンオリーブオイルを大さじ5。

Cucchiai di Olio di Oliva Extravergine

per mescolare uso una ciotolona e un cucchiaio

私は大きなボールの中で、●◎○を混ぜ、グチャグチャ作業を行う。(友人伝授)

グチャグチャしなくなったら、そのままボールの中でしっとりするまで手でこねる。

impastata la pasta di pizza

こね終わったら、そのままボールの上にお皿かなんかで蓋をする。

汗をかきながら、しっとり膨らんでくる。

息ができるよう、隙間を開けて。

冬は暖炉の横で、暖まりながらヌクヌクゆっくり膨らむ。

Raddoppiata la pasta

所謂2倍に膨らんだら、Pizzaの開始!

kgの1/=Pizza

・打ち粉をしながら生地をのばす。

・天板に移動させ、Polpa di Pomodoroポルパ ディ ポモドーロ(カットトマト)もしくはPomodori Pelatiポモドーリ ペラーティ(ホールトマト)をのばす。我が家は少なめに生に近いトマトを好む

・具をのせていく。

Mozzarellaモッツァレッラを散りばめ、Olio di Oliva Extravergine(オリーブオイル)をかけ、Saleサーレ(塩)を全体にふる。

・Fornoフォルノ(オーブン)(火力を上下とモーターにセット)200210℃15min.、中段で一枚ずつ焼く。

Pomodori Pelati in conserva

好みで、Olio Piccanteオリオ ピッカンテ(ペペロンチーニオイル 我が家は自家栽培のPeperonciniOlio di Olivaで)をタラッタラッとかけてみよう!ピリッと一味増して、さらにピッツァが美味しくなる。目の前のドリンクもすすむ!

Olio Piccante fatto da me

Pizza Biancaピッツァ ビアンカはトマトソースなし。

さっぱりPizza。トッピング素材の味が引き出るような。

出来上がり5分前にトッピングしたり、生地だけ焼いて(10分くらい)後でトッピングしたり。


Calzoneカルツォーネは包んだPizza

定番は、MozzarellaProsciutto Cottoプロシュット コット(加熱ハム)

包んだら、オリーブオイルをかけ、塩をふり、Pizza同様に焼く。


Focaccia(Schiacciataスキアッチャータ)は、厚めに指で生地をのばしていく。

オリーブオイルをたんまりかけ、塩をふり、1820分かけて焼く。

アレンジして、タマネギ、ポテト、ズッキーニをのせたり。

アペリティフに登場させることもしばしば。

シンプルだったら、食事のパン代わりにも。

Focaccia con Tonno e Cipolla

残った生地は・・・

冷凍保存 in Congelatore

翌日Focacciaフォカッチャ作り

48時間常温放置が可能 早めに作ろう。前日にこねて発酵させる!

冷蔵庫保存 早めに作ろう。in Frigorifero

長持ちするカリカリスキアッチャータ作り

タコスのトルティーヤにも使っちゃえぃ。生地をフライパンで焼く。Tortillas!

ギリシャのピタだってイイ!生地をフライパンで焼く。Pita Greca!!

Schiacciatina Semiintegrale con Semi di Sesamo

とっても万能なピッツァ生地。

自分の手でこねた生地で焼くPizzaは、弾力のある楽しい食事となること間違いなし。


*関連記事*

カテゴリー【食アレンジ】【

カリカリスキアッチャータ Schiacciatina

タマネギリング

ヨーグルトチーズ

ズッキーニのお花 Fioridi Zucchina

トマトの保存 Conservarei Pomodori

ilPesto al Tofu con SHISO シソ入り豆腐ペースト

Peperonciniペペロンチーニ

ありがとう↓

Schiacciatina Semiintegrale con Semi di Sesamo
おやつ・おつまみ、あると便利なSchiacciatinaスキアッチャティーナ

フィレンツェ在住のスーパーお料理研究家shinomaiさんの『オリーブオイルのかりかりクラッカー』レシピを参考に!

我が家の定番Schiacciatinaは、Semintegraleセミンテグラーレ(全粒粉と強力粉を半々)のピッツァ生地で。

さらに白ゴマ混ぜて。

勿論オリーブオイルは、自家栽培のオリーブオイル。

Olio di Oliva 2016

我が家では、アボカドサラダやトーフペースト等々トッピングして、フルティー白ワインと一緒に、アペリティフでは大活躍!


*関連記事*

カテゴリー【ブドウ】【食アレンジ

ご褒美とギフトにバイオダイナミックワイン(2015)

タマネギリング

ありがとう↓

↑このページのトップヘ