大地の住人 ヴィンチの丘で

地球と体に優しいコト ~イタリアから~

フィレンツェの端っこレオナルド・ダ・ヴィンチのふるさとヴィンチの丘に在住。 大地の自然たちと向き合って地球と体に優しい様々なコト、発見・提案・発信!

タグ:凍る

家族で乾杯。

Tanti Auguri a Te

Happy Birthday to you、 Happy Birthday to you・・・

Tanti Auguri a te、 Tanti Auguri a te・・・・

per papà

少年からの男子団結プレゼント。


ささやかにろうそくを消す頃には、
酔いが回って一気に全部消せないんだよね・・・。

mini mamma

いた!ミニにされて写真撮ってる。


夫の誕生日は12月。

忘年会シーズンだから、ついでに友たちとも乾杯。

sole, nuvola e pioggia


雨が降り続け大地はびしょ濡れ。

tavolino di sapacca-legna


雨を吹き飛ばす煌煌とした夕日の後は、きんきんと大地を凍らせた。

Oliveto


大地を歩くとサクサク音を立てる。

Rape


濡れた大地は、寝息と一緒に凍ったようだ。

Salvia


凍った寝息は、すーっと線の結晶のようだった。

Tarassaco


バイオダイナミックの赤ワインで乾杯したシメの生チョコスフレは
朝、エスプレッソと共にいただいた。

Soufflé al Cioccolato


寒い、寒い。

少年のスクールバスは
子供たちの寝起きの息で曇り
朝日に照らされていた。

Pulmino

*関連記事はこちら↓*

カテゴリーVinciの空

一日の終わりの姿 FineGiornata

落ち葉の上で

師走のはじまり

Grazie di aver visitato!

最後まで拝読していただきまして

ありがとうございました。

白く包まれる大地。

Vigna nella Nebbia

静かに生まれる白い粒が、彼らのカラダにとまる。

Ragnatela nella Nebbia

これじゃぁ、飛べないじゃないか。

Tarassaco nella Nebbia

急がない、急がない。

Storni

この静寂な粒を浴びてから飛び立ちなさい。




すやすや眠る。

Erba Giacciata

もう少し、もう少し。

Borragine Giacciato

時間になれば起きるわよ。

Albero Bianco

時間が来れば、私のカラダは白く輝くわ。
Borragine col sole d'Inverno
 


*関連記事*

カテゴリー【Vinciの空

一日の終わりの姿FineGiornata

落ち葉の上で

師走のはじまり

スーパームーンSuperLUNA

天空と気流


ありがとう↓

Denti di Leone

タンポポ

師走のはじまりの朝、冷たい空気は、彼らの呼吸を凍らせた。
 

Foglie di Borragine 

ボラジ

体中の吐息は白く、清らかな粒は細い線に分かれた。
 
Finocchi Selvatici

フェンネル

彼らの冷たくなった吐息は、まるでクリスマスツリーのデコレーションのようだった。踏まれる草もよく見ると、こんなにステキな姿をしている。

Foglie di Fico 

イチヂク

落ちた葉も彼らの呼吸で濡れる。
 
Primo Dicembre

青白い大地は彼らの吐息をキュッと固め、彼らの可憐な姿を演出させる。


ありがとう↓

↑このページのトップヘ