大地の住人 ヴィンチの丘で

地球と体に優しいコト ~イタリアから~

フィレンツェの端っこレオナルド・ダ・ヴィンチのふるさとヴィンチの丘に在住。 大地の自然たちと向き合って地球と体に優しい様々なコト、発見・提案・発信!

タグ:Inverno

Tutto


師走のはじまり、恒例のカードつくりをする。

Christmas Card


ここでこんなことを綴ってしまって、カードを受け取る人は戸惑うかもしれない。

Santo Natale

< Santo Natale / Madonna con bambino e angeli >

Filippo Lippi / Cassa di Risparmio a Firenze


家族の一年と私の想いを、この師走のはじまりに振り返って、言葉にする。

Ceramica di Montelupo

< Ceramica di Montelupo Fiorentino >

Villa Medicea dell'Ambrogiana di Montelupo Fiorentino

Rosso di Montelupo”
un bacile in maiolica con decoro a grottesche datato 1509


私は、手紙を書くのが好きであった。

友に、一度に何十枚も手紙を書いたこともあった。

ぼんやりと窓から見える風景を眺めながら、何日もかけて下書きノートに書き納めていく。

ここヴィンチの丘の窓からだけではなく、フィレンツェのアパートの窓からだって。

ずっとずっと前から、もう何十年も。

90 Anni di Topolino

< 90 Anni di Topolino > 1928 – 2018

illustato da Giogio Cavazzano


テーマを決めて、私の体験や想いを綴っていく。

自分の中にあるもやもやが、手紙をきっかけに言葉へ変換されていく。

人に伝えるということは、一から説明しなければならない。

私の記憶を記録していく。

ノートの下書きを、便箋に清書していく。

二度書きすることで、しばらく私の中に余韻が残る。

FIAT nuova 500

< Fiat Nuova 500 > 1957 - 2017


今や手紙を書くことは無いに等しくなってしまったが、やはり短文でもまとめたい。

まとめることで、自分の現在・過去・未来が鮮明になり、翌年である新年を迎える準備が整うような気がしてならないからである。

Juventus Legend

< Juventus Legend > Campioni d'Italia 2016 / 2017

6”sucudetti vinti consecutivamente dalla Juventus G” = ”6”


一方的な表現の仕方かもしれない。

しかし私自身は、プラスになっていると信じている。

そして受け取る側も、私の一年の想いがカードとなって届き、気には留めてくれるのではないかと想っている。

嬉しい、嬉しくないとは別に。

ToTò

Grande Artista < Antonio de Curtis, in arte ToTò > 1898 - 1967


マイナス表現はなるべく書かない。

言い訳もなるべく書かない。

Auricchio

< Gennaro Auricchio > 1877 – 2017

140° anniversario della fondazione dell'azienda casearia


一年間、どれだけ人に伝えられるコトをしたか。

どれだけ語れるモノを見たか。

どれだけ素敵な想いを共有できるか。

それは、日々の生活の中で。


今伝えられないことは、時間が手伝い、それはいつか伝えられる共有できることになっていることが多い。

Bacalà alla Vicentina

una pentola di terracotta con il < Baccalà alla Vicentina >

e affiancata i pezzi di stoccafisso e una forma di polenta


様々なFrancobolli Filateliciフランコボッリ フィラテーリチ(記念切手)に出会うのも一年の楽しみである。

イタリア食、ファッション、建築、デザイン、サッカー、映画、フィレンツェ、クリスマスなどグラフィックセンス記念テーマで選ぶ。

日本の記念切手も楽しいものばかりだが、イタリアもイタリアらしいデザインで日本に劣らず楽しませてくれる。

Carostello

< 60° Anniversario della prima messa in onda di Carosello >


今年は昨年同様、日本宛Priorityだと一通につき€3.70(480円前後)

普通Air Mailだと一通€2.20(300円前後)

ヨーロッパ内 no priority €1。

イタリア国内€0.95

正直、高い。

Lambrella

< Lambretta > 1947 – 2017

illustato da Franco Mosca degli anni Cinquanta

il Museo Scooter e Lambretta di Rodano(Milano)


高いけど・・私には・・チャットよりメールよりブログより、大切な手段だと信じて疑わない。

Borsalino

160 Anni di Manifattura < Borsalino >
il celebre cappello in feltro

*関連記事はこちら↓*

カテゴリー暮らし

継いだ記念切手 FrancobolliFilatelici2016

イタリアからの手紙

最後まで拝読していただきまして
ありがとうございました

Vieta Vinci
一月、冷たい空気は、ヴィンチの大地の寝息を凍らせた。

Oliveto

小さな寝息も大きな寝息も。

Valle vicino

水の寝息は円を描いている。

Pozza come Pianeta

土の寝息も凍る。

Respiro della Terra

生まれたいのちの寝息も凍る。

anch'io

落ちた実だって寝息は凍る。

e anch'io

静かに冷たく、静かに凍った。

Contro Luce

それでも寝息を溶かしに来る。

Chiappato!

つかまえた!


*********


朝、我が家の雨戸のないガラスのELDKの向こうの大地は一面白かった。でも雪ではない。白と大地は、格子になっていた。

あまりの美しさに、顔も洗わず外へ飛び出した。

あそことあそことあそこ・・・と美しく映し出すポイントの場所へ小走りで行く。

なんてキレイなの。

外はご機嫌な朝日で寒くない。

つっかけの・・鏡を見ないで飛び出してきた私は我に返り、髪の毛の乱れに気がついた。

少年が起きだした頃は、もう溶けてたさ。

魅惑的な朝の世界。

この時間が楽しみで早く起きる。



*関連記事*

カテゴリー【Vinciの空

白の時間Oradi Bianco

一日の終わりの姿FineGiornata

落ち葉の上で

師走のはじまり

スーパームーンSuperLUNA

天空と気流


ありがとう↓

白く包まれる大地。

Vigna nella Nebbia

静かに生まれる白い粒が、彼らのカラダにとまる。

Ragnatela nella Nebbia

これじゃぁ、飛べないじゃないか。

Tarassaco nella Nebbia

急がない、急がない。

Storni

この静寂な粒を浴びてから飛び立ちなさい。




すやすや眠る。

Erba Giacciata

もう少し、もう少し。

Borragine Giacciato

時間になれば起きるわよ。

Albero Bianco

時間が来れば、私のカラダは白く輝くわ。
Borragine col sole d'Inverno
 


*関連記事*

カテゴリー【Vinciの空

一日の終わりの姿FineGiornata

落ち葉の上で

師走のはじまり

スーパームーンSuperLUNA

天空と気流


ありがとう↓

Ombra di Dicembre
呼吸する葉が舞い降りた。土に還りそこで樹のちからとなる。
Viti appena cascate le Foglie

樹々は休眠する。

Foglie di Uva nel Pozzo 

少年と落ち葉の上を歩く。

Vinci negli Olivi

前を見ればヴィンチ村。

Vetriola sul muro di Vinci
横を見れば壁からVetriolaが生えている。
 
Albero di Kaki

上を見れば宇宙のようなカキの木。

Passeggiata tra le foglie

下を見れば落ち葉の上に親子の影。

So Cute!

家に帰ってこんなのつくろうか。

Ghirlanda



*関連記事*

カテゴリー【ブドウ】【散歩】【Vinciの空】【ハーブ

ブドウの木の紅葉

レオナルド・ダ・ヴィンチが工夫した堰Pescaiadel Mullino della Doccia

師走のはじまり
ハーブで瓶を洗う Vetriola』 
 

ありがとう↓

Denti di Leone

タンポポ

師走のはじまりの朝、冷たい空気は、彼らの呼吸を凍らせた。
 

Foglie di Borragine 

ボラジ

体中の吐息は白く、清らかな粒は細い線に分かれた。
 
Finocchi Selvatici

フェンネル

彼らの冷たくなった吐息は、まるでクリスマスツリーのデコレーションのようだった。踏まれる草もよく見ると、こんなにステキな姿をしている。

Foglie di Fico 

イチヂク

落ちた葉も彼らの呼吸で濡れる。
 
Primo Dicembre

青白い大地は彼らの吐息をキュッと固め、彼らの可憐な姿を演出させる。


ありがとう↓

↑このページのトップヘ