大地の住人 ヴィンチの丘で

地球と体に優しいコト ~イタリアから~

フィレンツェの端っこレオナルド・ダ・ヴィンチのふるさとヴィンチの丘に在住。 大地の自然たちと向き合って地球と体に優しい様々なコト、発見・提案・発信!

タグ:Passeggiata

時間よ、止まれ。

vista chiesa di Streda


そんな瞬間を何度となく感じた夏休み。

Campanile di Streda


ずっとは続かない、現実を忘れた瞬間。

la facciata di chiesa di streda


場所はいつもと同じ

生活を過ごす空間で

三人は笑った。

cerca i Fossili


長過ぎて長過ぎて、日々をただただ生活する。

意地悪をしたり、駄々をこねたり

アイデアを出し合ったり、試してみたり

喜んでみたり、怒ってみたり。

Finocchi Selvatici


夏休みももうすぐ終わり。

また各々に時間を追うだろう。

各々に見えないところで、歩いていく。

verso Vinci


ある朝、散歩をした。

空を見上げると、うろこ雲。

イタリア人の夫は、羊雲と呼んでいた。

確かに、羊の群れのようにも見える。

Cielo a Pecorelle


朝ごはんは

手作りのイチジクジャムでもいただこうか。

Burro Bio e Marmellata di Fichi


*関連記事*

カテゴリー【暮らし】【散歩

食後のサマータイム DopoCena

Vinciの春、Vinciのホルモン DuePrimavere

落ち葉の上で

ありがとうGrazie↓

Tramonto
夕食後、まだ一日は終わらない7月のイタリア。

Vista Vinci

明るい限り、動きたくなるのは本能だ。

Luna e Oliveto

少年と散歩をする。

イタリアの田舎道を女一人で歩くより、楽しいし頼もしい。

Olivo

彼らの一日の終わりの姿を見る。

今日も暑かった。カラカラに。

カラカラの大地をからかう者がいる。

タベコを車からポイ捨てし、火事が起こる。

水不足なのに水で消す。

こんな時に、炎を見たがる者がいる。

Vigna

夏真っ盛り。

暑さから、ホッと一息つけるのは、日が沈んでから。

一息つきながら、私たちは休む。

一歩下がって見ると、彼らのホッが伝わってくる。

私も私の背中を見せて、ホッを彼らに見せる。

Menta

彼らも私たちも、暑い夏を過ごし、カラダは順応していく。

雨が降らないと、水分の蒸発を防ぐのか、皮膚は厚くなっていくような気がする。

私たちは、今こそ汗をかき、水を飲み、体の余分なものを排出しよう。

排出することで、気をつけられなかった時の悪玉を排出できそうで仕方がない。

Rosmarino

家の男子は、一日が終わりそうな頃、激戦をする。

黙々とCalcettoカルチェット(テーブルフットボール)をしている。

たま~に家族戦となる。

私が入ると、何故か騒がしくなる。

Calcetto nel quasi buio

*関連記事*

カテゴリー【Vinciの空】【住アレンジ

集まれ、集まれ Circolodi casa

一日の終わり Fine Giornata

ありがとうGrazie↓

暑い春と寒い春を過ごすVinciヴィンチの春。

それでも私たちは生きていく。

空を見上げると、すばやく飛び回るツバメたち。

形も飛び方もスマートでカッコイイ。

彼らのホルモンは、今、世代を残すようにできている。

Boccioli di Rose

ふとお庭を見ると、Upupaウプパ(:ヤツガシラ)が大地を突いている。

頭部に鶏冠とさかのような冠羽と長い嘴くちばしが特徴。

身体のベースカラーが黄褐色、翼と尾に黒と白の縞模様。

変わった帽子に細長いタバコをふかしているような姿がニクイ。

ふわんふわんと飛ぶ。

Ginestre

ホホホホ、ホホホホと鳴く者がいる。

Piccioneピッチョーネ(:ハト)かなぁ?

いや、Civettaチヴェッタ(:フクロウ)だよ。

え~、昼間に?

Poianaポイアーナ(:ノスリ)じゃないの?Falcoファルコ(:ハヤブサ)とかさ。

あ~、それかもね。

More

おっ!近くにいた。

ホホホホの正体は、オシャレなUpupaだった。

肩を上下に動かして鳴いていた。キレイな声で。

私が出向くと、間を置いて、向うへふわんふわんと飛んでいく。

まるで妖精のよう。

こっちだよ・・と誘われているような気にさせる。

una pianta strana

オリーブ畑を散歩する。

オリーブばかり見て歩く。

突然、足元の地が動く。

???何だ???

地と同色の野ウサギだった。

こんなに近くにいたの。

お庭にも遊びに来る野ウサギ。

少年の遊具の周りをゆっくり飛び回る。

ウサちゃんも春にしか見かけない。

vista Vinci

母と少年はたま~に、おやつの時間にVinciGelatoジェラートを食べに行く。

少年は、自分の貯金を使う。少ない貯金を使ってでもジェラートが食べたい。

Lui va in bici

少年はチャリ。母は徒歩。

Vinciまで遠回りして畑道を通って行く。

いつも同じ道でも、この道がいい。

Un erba pieno di cuore

少年のホルモン・・自分の好きなようにやりたいホルモン。

母のホルモン・・もう少年の一人サッカーのゴールキーパーには付き合えないホルモン。

Ragazzo in bici


************

鳥の写真は、残念ながら撮れませんでした。

植物の写真は、Vinciの山Montalbano、我が家からVinciまでの道のりにて

************


*関連記事*

カテゴリー【散歩

芽生える Nascere

落ち葉の上で

レオナルド・ダ・ヴィンチが工夫した堰 Pescaiadel Mulino della Doccia

Vinciヴィンチの山、Montalbanoモンタルバーノ


 ↓ありがとう↓


 人気ブログランキング

ちょっとずつちょっとずつ膨らみ、ちょっとずつちょっとずつ芽を出し、いっぱい成長する春と夏。

Pero

爪のような莟のイチジク。

Fichi

手と手で拝みながら未来を守ってたまごと一緒に生まれてくるようです。

Fichi con uova

いのちと同じハートの形をしたいのち。

Rucola

山では、ハートを描きながら生まれてきました。

Nasce con Cuore

少年とMontalbanoモンタルバーノ山歩きをしました。

Trekking

坂道は引っぱってくれました。

Mi tira mano quando la salita

山の芽を一緒に見ました。

Nuovi

山の色を一緒に見ました。

Nasce dalla Terra

山のフシギも一緒に見ました。

Mungere Vacca

子牛を産んだママ牛のオチチも絞って、体温のままのミルクを飲みました。

Latte di Mucca appena fatto

オリーブの剪定に比べたらハイキングなんて全然楽勝。気分爽快。

Montalbano


*関連記事*

カテゴリー【散歩】【】 

暗闇ハイキング PasseggiataNotturna

レオナルド・ダ・ヴィンチが工夫した堰 Pescaiadel Mulino della Doccia

Vinciヴィンチの山、Montalbanoモンタルバーノ


 ↓ありがとう↓


 人気ブログランキング

Ombra di Dicembre
呼吸する葉が舞い降りた。土に還りそこで樹のちからとなる。
Viti appena cascate le Foglie

樹々は休眠する。

Foglie di Uva nel Pozzo 

少年と落ち葉の上を歩く。

Vinci negli Olivi

前を見ればヴィンチ村。

Vetriola sul muro di Vinci
横を見れば壁からVetriolaが生えている。
 
Albero di Kaki

上を見れば宇宙のようなカキの木。

Passeggiata tra le foglie

下を見れば落ち葉の上に親子の影。

So Cute!

家に帰ってこんなのつくろうか。

Ghirlanda



*関連記事*

カテゴリー【ブドウ】【散歩】【Vinciの空】【ハーブ

ブドウの木の紅葉

レオナルド・ダ・ヴィンチが工夫した堰Pescaiadel Mullino della Doccia

師走のはじまり
ハーブで瓶を洗う Vetriola』 
 

ありがとう↓

↑このページのトップヘ