大地の住人 ヴィンチの丘で

地球と体に優しいコト ~イタリアから~

フィレンツェの端っこレオナルド・ダ・ヴィンチのふるさとヴィンチの丘に在住。 大地の自然たちと向き合って地球と体に優しい様々なコト、発見・提案・発信!

タグ:Terra

家族で乾杯。

Tanti Auguri a Te

Happy Birthday to you、 Happy Birthday to you・・・

Tanti Auguri a te、 Tanti Auguri a te・・・・

per papà

少年からの男子団結プレゼント。


ささやかにろうそくを消す頃には、
酔いが回って一気に全部消せないんだよね・・・。

mini mamma

いた!ミニにされて写真撮ってる。


夫の誕生日は12月。

忘年会シーズンだから、ついでに友たちとも乾杯。

sole, nuvola e pioggia


雨が降り続け大地はびしょ濡れ。

tavolino di sapacca-legna


雨を吹き飛ばす煌煌とした夕日の後は、きんきんと大地を凍らせた。

Oliveto


大地を歩くとサクサク音を立てる。

Rape


濡れた大地は、寝息と一緒に凍ったようだ。

Salvia


凍った寝息は、すーっと線の結晶のようだった。

Tarassaco


バイオダイナミックの赤ワインで乾杯したシメの生チョコスフレは
朝、エスプレッソと共にいただいた。

Soufflé al Cioccolato


寒い、寒い。

少年のスクールバスは
子供たちの寝起きの息で曇り
朝日に照らされていた。

Pulmino

*関連記事はこちら↓*

カテゴリーVinciの空

一日の終わりの姿 FineGiornata

落ち葉の上で

師走のはじまり

Grazie di aver visitato!

最後まで拝読していただきまして

ありがとうございました。

時間よ、止まれ。

vista chiesa di Streda


そんな瞬間を何度となく感じた夏休み。

Campanile di Streda


ずっとは続かない、現実を忘れた瞬間。

la facciata di chiesa di streda


場所はいつもと同じ

生活を過ごす空間で

三人は笑った。

cerca i Fossili


長過ぎて長過ぎて、日々をただただ生活する。

意地悪をしたり、駄々をこねたり

アイデアを出し合ったり、試してみたり

喜んでみたり、怒ってみたり。

Finocchi Selvatici


夏休みももうすぐ終わり。

また各々に時間を追うだろう。

各々に見えないところで、歩いていく。

verso Vinci


ある朝、散歩をした。

空を見上げると、うろこ雲。

イタリア人の夫は、羊雲と呼んでいた。

確かに、羊の群れのようにも見える。

Cielo a Pecorelle


朝ごはんは

手作りのイチジクジャムでもいただこうか。

Burro Bio e Marmellata di Fichi


*関連記事*

カテゴリー【暮らし】【散歩

食後のサマータイム DopoCena

Vinciの春、Vinciのホルモン DuePrimavere

落ち葉の上で

ありがとうGrazie↓

向こうの方で雨が降っている。

嵐かな・・・大丈夫かな・・・

こっちにも来るかな・・・

Blu Bianco Grigio

ランチ後、庭の棚下からどかして、サマーベットの上で空の動きを眺めていた。

一番奥には、夏の青い空があった。

雲は三層になっている。

モクモク入道雲、サラサラ雲、液体が混ざるようなグレーの雲。

Bianco e Grigio

グレーの液体雲が引っ張って来たような涼し気な風が吹いてきた。

雨の予感がするムシムシとお日様のカンカンから凌がれた心地良い風の中、ほんの少し昼寝をした。

Gocce su Fiore di Glicine

遠くの雷で、目が覚めた。

やっぱり来そうだな。

サマーベットを片付け、ソワソワと嵐でないことを見守った。

夏の夕立は怖い。

あの2014919日のヴィンチの丘を襲った嵐を思い出すと、未だ身震いがする。

Gocce su Olive

ヴィンチの丘に、大粒の雨が降り、小さな雹も降った。

きっと・・被害が無い程度に。

Gocce su Pomodori

さっきまで日陰で32度あったのに、今22度。

大地は潤った。

深呼吸する。

Sotto la Pergola di Glicine

再び雲が過ぎ去ると、またお日様が精を出す。

あ~~一瞬の涼だった。

Tramonto dopo la pioggia

*関連記事*

カテゴリー【】【Vinciの空

集まれ、集まれ Circolodi Casa

水を飲むのだ Acqua

ピンクとフジPucci Glicinee Grazie

トマトのヒミツPomodoro

ありがとうGrazie↓

Vieta Vinci
一月、冷たい空気は、ヴィンチの大地の寝息を凍らせた。

Oliveto

小さな寝息も大きな寝息も。

Valle vicino

水の寝息は円を描いている。

Pozza come Pianeta

土の寝息も凍る。

Respiro della Terra

生まれたいのちの寝息も凍る。

anch'io

落ちた実だって寝息は凍る。

e anch'io

静かに冷たく、静かに凍った。

Contro Luce

それでも寝息を溶かしに来る。

Chiappato!

つかまえた!


*********


朝、我が家の雨戸のないガラスのELDKの向こうの大地は一面白かった。でも雪ではない。白と大地は、格子になっていた。

あまりの美しさに、顔も洗わず外へ飛び出した。

あそことあそことあそこ・・・と美しく映し出すポイントの場所へ小走りで行く。

なんてキレイなの。

外はご機嫌な朝日で寒くない。

つっかけの・・鏡を見ないで飛び出してきた私は我に返り、髪の毛の乱れに気がついた。

少年が起きだした頃は、もう溶けてたさ。

魅惑的な朝の世界。

この時間が楽しみで早く起きる。



*関連記事*

カテゴリー【Vinciの空

白の時間Oradi Bianco

一日の終わりの姿FineGiornata

落ち葉の上で

師走のはじまり

スーパームーンSuperLUNA

天空と気流


ありがとう↓

ヴィンチの大地の黄に染まった樹たちが、私の目を奪って止まない。

Vigna Gialla

緑から黄へ透けるように変化し

trasparire

黄からヒラヒラと消えていく。

sventolato

樹の変化の姿が美しいならば、生命の姿が美しい。

Foglie di Uva 1

変化の姿は、ホルモンで作用される。

Vigna Gialla con me

成長し、抑制し、促進する。

Foglie di Uva 2 

光・風・水・土に合わせてホルモンは作用する。

今、黄の葉たちは、光の合図で自ら黄に染まり、自ら輝く。

Verso Vinci 

少しでも自を放ち、少しでも然を吸い込む。

美しく変化し、樹から離れる頃、命は次へと果たされる。

Vigna Gialla a striscia 

私も自ら放ちたい。



*関連記事*

カテゴリー【ブドウ

ブドウの木の紅葉

ブドウを摘んでからFogliedi Uva


ありがとう↓

↑このページのトップヘ