DSC07549

クリスマスの日、ニュースでは
教会に貧しい人たちが無料でクリスマスランチに
肩を寄せているシーンを、報道していた。

そしてローマ法王が貧しいひとたちへの想いの寄せ方を
遠くの窓から教えている。

ニュースだから窓からのシーンしかみせてくれない。
事前に用意された文を読まれるローマ法王の姿と
それを飲み込むように聞き入っている聴衆がいる。

あぁやって私も傍聴することができるのであろうか。

自分流に祈ることはできるけど
いま自分にしか必死になれないけど
世の中の苦しんでいる人たちに
私はいったい手をさしのべることはできるのだろうか。

ひとに優しくなるためには
自分にもよいコンディションを維持することで
じつはそこが一番厳しいような気がする。
今そこに葛藤している自分がいる。

私は、お金がないことだけを貧しいとはおもわない。
経験が貧しいとも言葉にあるし
満たされていないことも心が貧しいという。
想像力が貧しいともあるし
弱いとか足りないときにもつかったりする。

ニュースで、貧しいと言われる人が映されていたけど
なんか映画のワンシーンのようで創られた映像のようであった。

オーガナイズしていたボランティアのようなスタッフは
創られた優しさのようにもみえて果たされた感もみえた。

貧しいとクローズアップされた人たちは
その後また路上に帰っていく。
その後また現実に戻っていく。
はずだ。

私はなんか納得いかなかった。
貧しいという苦しみってそう簡単に消えるもんだっけ。
どんな方たちがそこへご招待されているのさ。
何を基準に貧しいと決めているのだ。

世の中には、ひとの前に出れないほど苦しんでいる人がいる。
ひとに会えないほど会いたくないほど苦しんでいる人がいる。

貧しいってお金も心も想像力もそうだけど
貧しいとおもう基準は普通に劣るとおもうからである
と私はおもう。

私の普通とアナタの普通が違う場合がある。

私が普通に劣っていると落ち込んでいても
ひとからすると何言ってんの?!と怒られる。

その典型的なのが、子どもたちである。

その子どもの頃から
自分のベストコンディションを
みせるおしえるが必要なんじゃないかとおもった。

そのコンディションとは
満たすレベルを下げればいつも満腹感とか
ひとと比べないとか
怖がらずにどんどん体験するとか
ひたすらポジティブに考えるとか。

そう自分に言い聞かせながら生きている。
でもどうしてもうまくいかないこともある。

自分のおもうようにいかなくって苦しい。
想像力まで乏しくなってきた。
経験まで活かせないのか!

私だったら
オーガナイスしてくれた無料クリスマスランチには
行かないだろう。
どう自分に置き換えても、行かないだろう。

よくない企画だ!と言っているのではない。
そのクローズアップするニュースにきっと
なんか納得がいかないのだ。
なぜ貧しいをそれに限定するのか。
世の中の貧しいはそれだけではないはずだ。

PSX_20210713_035145

そう私は、もやもやした気持ちで年を越そうとしている。
思春期男子の母親だからか。
コロナ禍だからか。
体が痛いからか。
いい歳だからか。

それでも2021年に満足したことがあった。

プロデュースオリーブオイルという初体験ができたことだ。

見直さなければいけない点がいくつかあるが
それだって、やってみないと反省点など生まれない。
良かった点など生まれない。
知ることもできなければ学ぶこともできない。

そんな大切な経験をひとつ積ませてくださった
olivewellness.jp社のみなさん
torreserena社のみなさん
オリーブオイルを購入してくださったみなさん
そしてセミナーに参加してくださったみなさん
本当に本当にありがとうございました。

悩んだりしているとき寄り添ってくれた友たち
会えなくても思い出と想いで支えてくれている友たち

ぎゃんぎゃんうるさい家族でも
存在感たっぷりで守りたくなる家族たち

2021年もホントにホントにありがとう。

DSC07492

なんかはやく過ぎ去ってほしいけど
2021年がなかったら2022年ははじまらない。

昨日があって今日がある。
明日へ生きるために今日がある。

日々学びながら生きていこうじゃないか。


みなさまの一年いかがでしたか。
健やかで穏やかな年をお迎えください。

2021年も読んでくださってありがとうございました。



☆こちらの記事もどうぞ☆
夢とはなんだ Ho imparato a sognare
世界で一つのオリーブオイル amo l'olio di oliva
いまをありがとう l'arrivo al mezzo secolo



Grazie di aver visitato!
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
今週も素敵な一週間をお過ごしください。




人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村