166065644_1367990176921674_8651861269995828086_n

2年前の2020年の2月、コロナ第1号がイタリアで確認された。

少年のそればっかりはいつものささやかな誕生日
日本語学校の帰りにフィレンツェの家族友とケーキを囲んだ。

その週、ヴィンチの学校で雪山に行く遠足があったが
学校は全てのイベントをバタバタとキャンセルし
指定されていた雪山用の靴が新品のまま箱の中に眠りっぱなしとなった。

その後、少年はワンサイズ大きくなり、もう履けない。

DSC04532

1年前の2021年2月、コロナの子がいて学級閉鎖だったんだ。

リモート授業の休み時間、画面の向こうで
おめでとう!の声がキャーキャー聞こえた。

少年は中学最後の誕生日だった。

その誕生日当日、愛用のiphoneの画面が固まり修理に出して
メッセージが見れない...と手持ちぶさたに過ごし
家族とひっそりロウソクを点けたんだっけ。

大好物のプリンを食べる頃には、父はのびちゃって
肝心なときはもう夢心地で気持ち良さそうだったねw

DSC07195

そして2022年2月、15歳になった思春期青少年は
地元の親友たちと誕生日を過ごした。

とはいうものの、かっこつけでも控え目な性格の彼は
通常通りささやかに家族と過ごす誕生日を想像していた。

思春期青少年は、寿司とラザーニャとティラミスが食べたいと言った。

いつもはTボーンステーキとプリンと生タマゴご飯wなのに
想定外の注文に戸惑ったが、変わっていくことも受け止めたい
こんな世の中のこんな日ぐらい幸せに思える日にさせたいと
母心におもうのであった。

寿司用のサーモンは買った後一度凍らせる。
サルモネラなどの菌は凍らすことでも死滅するらしい。
業務用冷凍-18~20℃あれば24時間ほど凍らせばよいらしいが
ウチのポンコツ冷凍庫では
最低でも4日間は凍らせることが望ましいようだ。

生食サーモンとカチカチアボカドがメインで
イタリアで寿司を拵えようとすると
一週間は見積もらなくてはならない。

!あるある。
ずいぶん前にSNSでアボカドをアルミホイルに包んでおくと
黒くならずに長持ちするという投稿をみて
試している最中のずいぶん前に買ったアボカドがある。
カチカチからプヨっと押せるほど調度よくなっている。

青少年は、サーモンさえ食べれればいい。
私が彩りをつけたいだけだ。

青少年は、先に全部サーモンをたいらげ
次、アボカドの寿司をたいらげた。

その間、友からのメッセージを見ながら食べて
その後、友だちに会いにとっとと出かけてしまった。

そして、メインの夕飯は友だちと過ごすことにし
夫婦は、二人っきりで青少年がリクエストした
アツアツのラザーニャを食べるのであった。
「はじめてだねぇ、息子の誕生日に本人がいないの。。」

思春期青少年は、その夜、笑っていた。
いつもはイライラしてるのに、笑っていた。
何があったんだ。
でも、いい。知らなくていい。
知ろうとするから距離ができるんだ。

165979531_753287775324667_1911529404355995166_n

青少年が笑っていたのも束の間
プーチンの侵攻がはじまった。
イタリアでは、戦争(Guerra)というよりInvasione(侵攻)と
タイトルがついた。

その日、思春期青少年のSNSもプーチンの侵攻でうまっていたそうだ。

ウクライナは、1995~2002年生まれの男子を兵隊にするそうだった。
青少年はそれを聞いて不安がった。
「イタリアも戦争するの?」

あのときもいまも、そんな恐ろしいことをしているのが
青年たちだと思うと泣けて仕方がない。
きっと昨日までTicTokをみていた青年たちであろう。。


いとおしい慈愛なる友が、イタリアを撤退した。
ちょうど思春期青少年の誕生日の日だった。
プーチンの侵攻がはじまる前である。

世界の出来事と友の出来事がちょうど時期的に重なった。
人生とは本当に様々にあるものだと身に染みた。

私は、もし私がウクライナの民だったら...とか
私は、もしイタリアで独り身になっちゃったら...とか
私は、もし究極の貧困になってしまったら...とか

いろいろ考えると不安が募っていてもたってもいられない。
ちょうどプーチンの侵攻の日、すごく心臓がバクバクした。

その日、G.A.S.(Gruppo di Acquisto Solidale)の仲間が
支払いに立ち寄ってくれ、立ち話をした。
今の私には話す人は家族しかいないこと
笑っちゃうけど、一歩外に出ても畑で出会うのはテントウムシだ。
仲間は「それ、ヤバいって!今度お茶しようね!」て。


思春期青少年は、あの日、笑っていた。
お友だちが集まってくれて、笑っていた。

懲り懲りの二月なんだけど、笑っちゃうよ、もう。
おめでとう、今あることに、おめでとう。

思春期青少年がある時期のシャワー中よく聴いてた曲。
私の壊れたラジオでもよくかかる。をどうぞ。




Grazie di aver visitato!
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
今週も素敵な一週間をお過ごしください。




人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村