大地の住人 ヴィンチの丘で

地球と体に優しいコト ~イタリアから~

フィレンツェの端っこレオナルド・ダ・ヴィンチのふるさとヴィンチの丘に在住。 大地の自然たちと向き合って地球と体に優しい様々なコト、発見・提案・発信!

タグ:講座

DSC05553


HACCPがEU基金講座にあった licenza S.A.B. 前編』の
つづき


年が明けて、ロックダウンのレッドゾーンから
トスカーナは少しゆるゆるオレンジゾーンになった。
そのEU基金を運用したトスカーナ管轄の講座・食品衛生責任者
リモート授業をやめて、教室で生授業をするということになり
私は引き続き教室へ向かった。

え。誰?この人?
画面で見てたより、こんなに小さいんだ!
わ。この人、全然雰囲気違うー。
私の目を見てくれて、話しやす~い。

画面の人と実物の親しみやすさのギャップに驚いた。
きっと向こうも私のことをそう思ったに違いない。

リモート授業で発言する人って決まってたけど
私も発言する機会が増えて、和やかになった。

受講者男子1人で合計8人中、私を入れて外国人は3人いた。
中国ちゃんとナイジェリアちゃんは無口だった。

生授業の欠点は、マスク装着だった。
口の動きがみえないのは
外国人にとって理解の難度が増す。
目線が合うことの親しみやすさは生授業のメリットだけど
ニコっと笑ってる口元が見えないのはデメリットだった。

授業は、なんだか、スライドを読んでるだけで
あまり頭に入ってこなかった。
リモート授業もわかんないし、生授業もわかんない。
言い訳じゃないw
読むタイプは女子講師に多く、男子講師の方が動きがあったことと
経験談や例を出してくれて、ふむふむと興味が湧いたことは
講座テクニックとして覚えておきたいことだった。

DSC05638

授業用パワポをプリントアウトしたものがテキストだったので
授業は無料だったのに、お金使っちゃったなぁ。
高さ10㎝にはなるプリントを
試験前には5ページぐらいにまとめた。

大切なのは、なぜHACCPが存在するのかというより
実用的なことと理屈っぽいことだった。

生ものを腐らせる自然界の要素とか
ばい菌はこういうときにくっついちゃうとか
ばい菌を退治するにはどうすりゃいいんだとか
菌が繁殖しやすい食品の保存方法だとか
材料や調理済み食品が届いたときのチェック項目だとか

経理に関しては、経理さんがしっかりしてればいいだろう
とあまくみてかかった。

DSC05656

きっと他の受講生も同じ風に勉強してただろう。
えっとー、私が一番年寄り..年長さんだったんだけど
イタリア人より試験に落ちる落ちない、あまり不安はなかった。

20代から30代の開業するには適した年齢の子たちで
ついこの間まで現役学生をしていた子だっている。

しかし、やたらと不安がって、こっちまで影響されちゃう。
年長と若手の違いまで分析してしまった。
人生経験とか日々の暮らしとか
毎日の生活の中で学んでいることってあるんだなと。
やっぱり若手と年長では
気をとめるところが違っていたりする。
それとモラル的生活の知恵とか知識量が
多く生きてる分、年長は多いに決まっている。んだ。

私が、原材料を生産する農業に関係しているだけではない。
フツーだったらソレわかるだろってこともあったり。
思い出してみると、自分も20代は知らなかったな。

DSC05642

テーマごとに講師がかわった。
その度に、君たち本当にわかった?テストがあった。

今やったことだからわかってなければいけないのだけれど
聴いてなかったり、覚えてなかったり。

自慢ではないけれど、おしゃべり若手イタリア人より
テストの成績が良かったりしたこともあったニッポンジン。

モラルよ、モラル。
道徳心があれば、人を守る心があれば
試験へ向かうテストだってわかるもんだなと気づいたわけだ。
人生の気づき。

DSC05811

中国ちゃんとナイジェリアちゃんは
イタリア語力が欠けていた。
私たちの共通語がイタリア語だから
助けられなかった。自分の努力しかない。

剪定士の試験のとき、イタリア語日本語両方を調べて
自分に自分の言葉で理解して
自分に自分のイタリア語で覚えた記憶がある。

私は、相変わらず電子辞書を使う。
イタリア人は電子辞書の存在を知らずにスマフォが登場し
ググれば解決という方法をとっている。

私は、電子辞書のシンプルさが便利だと思っていて
Googleの検索結果の複雑さを面倒に感じることがある。
だから一単語の意味が一つでいいときは電子辞書と決めている。

中国ちゃんとナイジェリアちゃんは
だからスマフォを握りしめていた。

中国ちゃんは、スマフォの翻訳アプリがないと
何言ってるかも何書いてあるかも
半分ぐらいしか理解していないようだった。

ナイジェリアちゃんは、英語は堪能だった。
私にはないものをもっているのに、ここでは発揮できない。

君たち本当にわかった?テストで
仲間の外国人たちが悪い成績だった。

何か助けになってあげたい。
「先生、辞書は使ってもいいですよね?」
と質問してあげた。
そんな些細なイタリア語も自分からは
言い出せない子たちであった。

DSC05559

イタリアだから、講座が終了してから一か月以上経って
ようやく最終試験の日がやってきた。

とっとと冬のニートな時期に完結させてくれればいいものを
忙しくなってきた頃に試験があった。
だから試験間際賞味4日間で勉強しきった。
けっこう焦った。
オドオド若手イタリアチーム並みに
ドキドキキリキリした前日。

開業系は、君たち本当にわかった?テストを
丸暗記するしか手はなかった。
だって難しいし苦手なんだもん。
開き直って、それ以上は覚えないことにしたw

HACCP系は、運転免許みたいにシミュレーションテストがある。
過去テストだったり、ネットで拾えたりできる。
テストの内容はほぼ同じみたいだ。
3択テスト用はそれをほぼ丸暗記した。
質問と答えの丸暗記w
質問一単語と答え一単語を覚える方法であるww
きっとみんなもそうだよね?‼

本気で勉強する方は、文章で書く筆記試験と口頭試験だ。
イタリアらしい。
よく思春期少年がやっている。
口頭試験は、日本人苦手だぞ。それとも私だけか?

もう、緊張もそうだけど年齢的に
脳みそにあんまり留まることはなかった。
だから、10㎝のプリントテキストを
自分流に要約したことで、なんとなく覚えた感じだ。
案外それがよかったみたいだ。
あとは、開き直るしかない。

DSC05890

中国ちゃんと試験当日少しだけ打ち解けることができた。
彼女は、辞書を持ってきていた。
でもまだ自信のないことを言っていた。

「アナタはイタリア語分かるからいいけど私はダメ。
きっと落ちるとおもう。この試験は私にとって試しなの。
母国語だったら中国で勉強したことあるから全部わかるんだ。」

大丈夫だよ!と安易なことは言えないけど
辞書があれば心強いじゃんとだけ言っておいた。

ナイジェリアちゃんは、YouTubeをみていたw
うるさいぐらいだった。

そのYouTubeは明日あるという運転免許の説明を
母国語でしているというYouTubeであった。
すごい度胸だな。アジアンにはない。

こっちの試験終わったら勉強すればいいだろ!
と心の中で思っていたけど

「マキ、今更ジタバタしても仕方がない、なんとかなるさ。」
と何故か年長の私が勇気づけられちゃったw

そうだよね!そうだ!そうだ!

イタリア人の仲間たちは、不安でオドオドしていたが
寸前まで、自分流ノートを手にして読んでいるのは
私だけであった。あ、中国ちゃんはスマフォノート。

DSC06043

10問の3択も文章系筆記試験もまぁよくできた。
想定内の内容でホッとした。

電子辞書を持ってきてるのに
2問ちょっと疑問が残った問題があった。

最後の授業に来ていた今回の講座のメインの講師がいる。
年長さん、質問しちゃおう!とおもう。
だって質問していいって言ってたもん。

「すみませーん、この2問ちょっと不安なんですが...
これかこれ迷ってるんです。」
「最初に考えた方が正しかったね。」
「書き直しちゃっていいですか?」
「あ、いいよ。」www

問いに答える文章試験は3問
最後の授業で箇条書きで答えるからね!
と念押ししておいたので
いかにもまとまってる風に図式化した。

覗きにきた髭がマスクからいっぱい出てた
どっかの観光系学校(alberghiero)の料理科のシェフ
らしき試験官が、グー(ッド)と親指を出してきた。

当たり前だ! 答えが図式化だぞw

中国ちゃんは、隅っこの方に座って悪戦苦闘してたから
試験官がみるにみかねて
中国ちゃんが辞書でひっぱって並べて
試験官が文章にしていたみたいだ。

よかったね!母国語だったらできるんだもんね!
なんか優しい光景じゃないのよ。
母性みたいのが働いてウルっときちゃったw

DSC06041

それも束の間...口頭試験が始まった。

ついこの前まで現役学生してた若手は
名前順だろうという。
私は、応募先着のリスト順じゃないの?
どっちにしろ、一番に始めるのはなんか嫌だ。

トップバッター...帰ってこない。
口頭試験、15分て言ってたじゃん。
仲間たちは、ソワソワドキドキキリキリオドオド。

トイレに行く途中、中の様子を伺えた。
1対5人に囲まれてEちゃん小さく見える。
うぅ、私も2時間後ぐらいにあそこにいるんだ。
なんかこわい。

30分ぐらい経って、Eちゃんが残念そうな顔して出てきた。
みんなが心配そうにEちゃんを囲んだ。

最後の授業できっとこんな質問されるだろうって
シミュレーションしたはずなのに
全っ然違った質問で、ちっとも答えられなかったそうだ。

要は、面接ではないけれど
このライセンスを取得して、何をしたいのかと聞かれ
Eちゃんは、エノテカ風ビストロと答えると
それにまつわる料理に関した実践的な質問だったそう。
メニューにはないことまで聞かれちゃって困ったようだ。
印象悪くなるけど、わからないものはわからない
と、開き直ったはいいが、わかるカテゴリーに入るまで
質問攻めだったそうだ。えー。
きっとあの髭シェフだな。

EU基金だしトスカーナ州がオーガナイズしてるから
調査的な目的もあるのかなと私は思った。
生徒の頭脳(理解度)よりも講師のレベル(教え方)もはかれる。
次回の向上になるのであれば、それは致し方ない。

2番目、3番目と少しずつ短くなり
予定通りの15分ずつとなり、質問されたことを
外にいる仲間たちと考えあった。

最後から2番目だった私は、みんなからの情報があったし
試験官も疲れてきていて、緊迫感は薄れていたように思う。
試験じゃなくって面接じゃなくって
おしゃべりの方が多かったように思う。
特に髭シェフとw

DSC05948

私はオリーブとワインに関わっているといったので
それに関しての質問がいくつかあった。

そしてブログが役に立った。
知らなかった人や忘れてた人そして自分のために
ときどき勉強になるなと思うことをレポ的にまとめたりする。
調べたり記録させることでなんとなく覚えているのだ。
写真を撮るとそこだけ色濃く覚えているように。

ラベル(etichetta)のこと
IGPとBIOLOGICOのこと
バイオダイナミック農法のこと
というか、興味本意で聞いていた感じ。

オイルの種類を聞かれたので
オリーブオイルの種類を言ったんだけど
油の種類のことを聞いていた。
ヒマワリ、トウモロコシ、ピーナッツ、大豆、ゴマとか?
「そう、それそれ。何が違うの?オリーブオイルと」
そうだな...何だろう...
ヒマワリなんかは種からで
オリーブは果肉から搾られている。
授業や10cmのプリントアウトテキストでは
やっていない...

DSCN0933

口頭試験で聞かれた質問をメモっとこう。

冷蔵庫の野菜の位置、生肉の位置
調理するときの格好
調理器具の洗い方
消費期限と賞味期限

「で、いつ合格発表されるんですかね?」
「おう、ヘリから合格の旗だしてやるわい。」
と髭シェフw

そうわっはっはと試験は完となったわけだ。

講座も試験も、落とすためのものではない。
資格も免許もどんどん取って
自由に活動して欲しいだけだ。

思春期少年の進路相談で
その職安の人材養成スタッフに相談したことがある。
進路変更したくて、こういう養成講座を受けて
スキルやライセンスを取得する方法はあるから
進路を間違ったと失望することはない、と。

この一回ぽっきりの飲食衛生責任者ライセンス
不意に出会ってとるだけとって
いったい何に使うんだ?とこれからの課題である。


※写真は Go To Marcheマルケ州に行った時のもの。


・・・・・・・・・・・・・・・


【お知らせ】

オリーブオイル関西のセミナーにイタリアより生配信で登壇します。
「ヴィンチの丘で オリーブ剪定」
多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

183374339_291846129074543_2574809457105269117_n




☆ こちらの関連記事もどうぞ ☆

仲間のオリーブオイル Olio da Vinci』
ドキドキする春 Primavera
ビオディナミワイン&ビオオリーブオイル会 Degustazioni



Twitter・Instagram・Facebook・Ranking・BlogmuraをFollowすると
Blog UpdateのNotficasionが受け取れます。どうぞご利用ください。




Grazie di aver visitato!
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。




にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ


Instagram
 ≫≫≫ obatamakivinci ☆ realmakici

DSCN0874

コロナ禍のニートな時間
私はみつけた。ほほー。

いつかは取ってみたかったHACCP免許の講座が
EU基金でトスカーナ州がニートな無職に援助している。

このコロナ禍期間に一斉にEU基金を使って
援助講座を開始する様子だ。
15種類ぐらい様々な職に役立つ
免許やスキル系の講座ばかりで頼もしい。

お、剪定士の講座もある。
私が受講したときのタイトルとは違う
逆に進化してとか需要に応じて
剪定のみでトラクター授業はないのだろう。

おもしろい、Spritzスピリッツ講座なんてのもある。
1800時間て
2年間ぐらいかなぁ、もっとかも。
バールマン(Barista)の講座は年齢制限付きで若者に提供している。
そうだ、そうだ!若者にチャンスを!

DSCN8955

私は、できるものなら無料で受けたいなと思っていたので
ヴィンチから最寄りの職業訓練校?みたいな
機関のFacebookをフォローして
小まめにクリックしてチェックしていた。それもあって
お知らせが飛び込んできて応募締め切りまでに知ることができた。

それも何年も待ちに待った!という感じで
そう簡単には無料で学べることはない。
本当にタイミングなのである。

前の農業士養成講座が1年間も無料だったので
味をしめていたのだ。へへ。

HACCPは12時間の講座で試験を受けて5年間の資格がでる。
募集定員数は15人。
またいっぱい応募がくるのかなぁ。
また審査・選抜なのかなぁ。
と、8年前の農業士養成講座の応募前を思い出していた。

このようにトスカーナ州が援助している講座は
そういうわけで無職を対象にしている。
だから職安に無職届を申請することから始まる。

職安で、正規で働いた履歴書なんかを作成してもらって
というかすでに記録されているので
連絡先に変更がないかの確認のみ。
それで、そのEU基金講座は応募できる。

一般の有料講座であれば、お金を払って申し込むだけ。

DSCN0934

が!しかし...時は遅かった。
応募締め切りはまだまだだったが、コロナ禍でニート続出
定員オーバーで募集を早々に締め切っちゃったのである。
今回に限っては、早い者勝ちだった...あまかった...。

えー、えー、とふんぞり返って
いい歳こいたおばちゃんが駄々をこねたw

担当してくれた職安のスタッフが
ふんぞり返った私を見かねて、記憶を振り絞ってくれた。
「そういえば、確か似たようなのもあったわ。」
と、カチャカチャとPCで探してくれた。

見つけてくれたHACCPに似た講座は
締めきっちゃったし今日から始まっちゃってるんだけど
一人欠員が出たという。マジ?

その時、講座の名前を言われてもなんだかよくわからなかった。
それでも、「ライセンスになるから永久保存版よ!
こっちの方がアナタにあってるかも。」と勧めてくれている。

午後、早速連絡が入った!
受講できることになった。
何をこれから受けるのかよくわかんないけど
私に合っているって言うし、無料だし、無期限ライセンスだし
オッケ、やっとこっ。

DSCN0932

HACCPとは、コレ、実は英語の略で
Harzard Analysis and Critical Control Points
検索してみると、ハサップと日本では呼ばれるそうだ。
ほんのここ最近コロナ禍中の2020年の6月から義務化されたそうだ。
新しい資格なので日本では馴染みは少ないかもしれない。

イタリア語だと
analisi dei rischi e dei punti critici di controllo
となり、2006年から食品に関わる職業の人たちは
パートでもこの資格は必須で、雇ってくれない。

こういう危険を察知しながら規定をつくる動きに関しては
ヨーロッパは断然日本より進んでいると思うし感じる。

世界保健機関WHOとか国連食糧農業機関FAOが
合同で運営しているそうで、食品規格運営委員会の発表では
国際的に認められていると日本語サイトにはある。ワオ。

イタリア語で発行された認定証明書になるが
日本のHACCPのサイトを読んでいると全く同じ内容なので
日本でも有効かもしれない!と浮かれているw

イタリア語読みだとアッカアーチーチーピーと呼ぶ。
日本で説明したいときはハサップねw
YouTubeのことをイタリア語でユウトゥッブと読むw
日本で恥かいた。明治時代の人かって言われちゃったww

Brindisi

私が通い始めようとする前日、ロックダウンとなった。
応募した講座は、トータル90時間もある。
そういうわけで初日の4時間は申請している最中だったので欠席。
それでもけっこうな時間数あるし、講座運営事務所は
即リモート授業にオーガナイズし直した。

田舎者の私は、ネット環境が良くなかったため
許可をもらって教室に出向いていたが
講師は別の部屋で、それぞれにPCをのぞきながらの授業。

リモート授業って...頭に入らない...集中力欠ける...
画面の隅っこには、講師に耳を傾けながらも
顔を整えている私がいる...
ときどき誰かがマイクのオフ忘れで
雑音がはいって何言ってんのかわかんない...

そうだったのか...やっとわかった。
子どもたちの学力向上心が失っていく事実。
ミーティングなんかだったら会話してるからまた違うのだろうが
一方的に聴いてる授業って、結構辛いものがあった。
うぅ、コロナめ!

Bar

画面の向こうでは、開業の授業をしていた。
今まで考えたことなかったから難しかった。
法律のことだったり給料のことだったり経営のことだったり。

そこでようやく私が得ようとしている資格ライセンスがわかってきたw
それは、日本語だと食品衛生責任者というものだった。

イタリア語だとex RECがまだお馴染みなようで
SABといっても、は?となることが多い。

ちなみにex RECはもう無くなって
Registro Esercenti il Commercioの略だったそう。
exは前とか元などの意で
商品取引登録というライセンスで飲食店が開業できていたそう。
ま、昔のことはどうでもいい。

現在イタリアで飲食店を開業するには
このCorso SABに通うことが義務付けられている。
Corsoは講座の意で、SABはひと単語省かれつつも
la Somministrazione e commercio di Alimenti e Bevande
直訳だと飲食取り扱い商品取引みたいになるのかな
分かりやすく言えば日本の食品衛生責任者であり
食品を製造・販売ができるライセンスとなる
一回ぽっきりがんばれば
永久に利用できる資格ライセンスなのである。

今回付属しているHACCPの部分は
5年後、Complesso(トータルという意かしら)
食品衛生責任者ライセンスを持ってる人用のを
更新しなければいけない。てか、更新した方がいい。
雇用されている人はSempliceというシンプルタイプを。
それだ!私はHACCP Sempliceを取りたかっただけなのに...。

DSCN0872

80%HACCPの内容を繰り返していたような気がする。
20%その開業するにあたって
経営者が知ってなければいけないこと。税金とかさ。

HACCPは、危害の分析とそのリスクポイントの判断と改善
予防をコントロールすることで、消費者の健康を守る。

原材料から最終製品が仕上がるまでの全工程において
微生物の混入や食中毒などを引き起こすだろう要因となる危険性を
予測して防止するために徹底した管理や記録などをすることを
義務付けて、万が一問題が発生した場合には
追跡ができる状況をつくるという目的なので
人間のモラルがあれば話はついていける。

大人になって、母業という仕事している人なんかも
とっても入りやすい内容なので覚えやすい。
何しろ生活に便利で必要な知識なので
家庭科の授業でHACCPでも教えてほしいぐらいだ。

農園などの生産者も必須資格なので
SABはなくてもHACCPはもっているそう。

運転免許みたいに一度覚えれば
あとは個人個人で状況を判断してコントロールしてください
みたいな、あなた次第で命は守れる!という
どこか今のコロナにもいえるような...

日常で知っていると役立つだろうなという話を
時間をつくってブログにレポートしたい。
こうすることで、また自分が勉強になる。


つづく


講座の様子と試験の様子は後編で!


・・・・・・・・・・・・・・・


【お知らせ】

オリーブオイル関西のセミナーにイタリアより生配信で登壇します。
「ヴィンチの丘で オリーブ剪定」
多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

183374339_291846129074543_2574809457105269117_n




☆ こちらの関連記事もどうぞ ☆
アレルギーとかセリアックとかアクリルアミド corso S.A.B.①
日本人女剪定士の生み親 Corso di Agriformazione
天国という名の大地 Terra si chiama Paradiso




Twitter・Instagram・Facebook・Ranking・BlogmuraをFollowすると
Blog UpdateのNotficasionが受け取れます。どうぞご利用ください。




Grazie di aver visitato!
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。




にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ


Instagram
 ≫≫≫ obatamakivincirealmakici


DSCN0679

あるSNSがふと目にとまった。
オリーブの剪定師が来てくれました~という投稿で
剪定師...。ふむ。
私は、剪定士と謳っている。

調べたところ、日本ではオリーブとか果樹などの
剪定のスキルを取得できる試験が無いとのこと
剪定士と認定されるのは街路樹剪定のみなんだそうだ。
あとは師匠がいて見様見真似で覚えていく職人業で剪定師と
師に分類されるそうなのだ。

さすがオリーブ文化の国イタリアでは
オリーブの剪定スキル試験がある。
しかし、ただ試験を受ければいいだけではない。
割と長い時間講座に通わなくてはいけない。

イタリアは、目移りするぐらい様々なコースの高校を
13歳でなんとなく進路を選択しなければいけないので
後から進路変更したい人のために
職業養成講座や資格、ライセンス講座が多々ある。

有料が一般だが、EU基金で州がプロジェクトしていると
たまーに無料で1年も通えるしっかりした講座に出会うことがある。
EU基金を活用した州のプロジェクトなどは
失業者を対象にしているので、職安に登録してから審査に入る。

州のプロジェクトの目的は、職業の知識の向上と確実性と安全
労働の質を良くするためである。
それは、代々受け継がれてきた知識とは対照に
科学的に実証された学問的知識がメインとなるので
いちいち行動するごとに理屈が生まれる。
もちろん師匠からの伝授は、長年の培ってきた経験ほど
これまた正確なことことはない。
養成講座ではそのいいとこどりで研修期間というのもある。

DSCN0662

私が通わせて頂いてた、300人以上の応募があったという
倍率約20倍の大人気の農業士養成講座では
履歴書審査、入試、面接と始まる前から難関だった。

イタリアらしく長い夏休みを挟んで1年間丸々通い
途中途中、テーマごとに中間テストがあって
それは隣の子のカンニングしたり、ヒソヒソ教えあったものだったw

中間テストの出来もそうだけど、70%の出席率
最終試験には、筆記、実技、口頭とこれまた汗だくな試験だった。
大人が1年間時間を集中させて、これで落ちたら洒落にならない。
ママと家事放ったらかして
久々にがむしゃらに勉強した日が続いたのを覚えている。

講座的には農業士養成講座と私はダイレクトに近い訳にしたが
スキルの内容には、剪定・栽培・管理・安全
そしてトラクターのメンテナンス・管理・運転と記されている。
トラクターに限っては、トラクター免許の時間数まで
あともうちょいというところだったので
希望者だけ追加で講習して免許をとった。
私は、斜めに運転することが怖かったので練習はしたけど
本格的にやっている自分が浮かばなかったから
免許までは到達しなかった。
剪定を中心にした授業は
トスカーナ特産のオリーブとブドウがメインとなった。

それでも大人になって需要のある部分だけ習える学校とか
講座とか資格ってなかなかないので
これはれっきと私は剪定士とそう謳うのである。

でもオンナだから...自慢ごとなのにちっとも自慢できない。
まぁ自慢しても仕方ないから、ささやかに知識をアピールしながら
男たちの会話に入って、さらに知識を磨いて
黙々と働いて、農主の話をうんうんと聴いて
ボランティアやアシストをしながら経験を積んでいるのである。

あんなに勉強したのに、まだまだまだまだ足りない。
引き続き勉強と発見の日々である。
だんだん勉強と発見に完結はないことがわかってきた。
そうおもうと、新しい発見がこれも勉強とすんなり入ってくる。
めちゃ前向きw

DSCN0683

DSCN0687

さてさて、今年のオリーブはいかがかな。
今年は寒い日と雨の日が2月に入っても続いていたので
2月の半ば過ぎてからはじめた。

昨年オリーブの実が豊作だったのでエネルギーを使い果たしたのか
枯れ気味の枝が多い。
その消耗した枝を除去する細かい作業と
実も豊作だった上にエネルギーを吸いまくる新枝も
たくさん生まれたので、それを除去するのにも時間がかかる。

そういうわけで次回の収穫は絶対に不作もしくは
前回よりはかなり少なめとなる予想なので
技術を要する大きな剪定はしない。
上にピンと伸びてる新枝をとにかく剪定しよう。
消耗した枝を剪定をしよう。

大地から長いハサミで剪定しているので首が痛い。
首が痛すぎるときははしごを持ってきてよじ登って
上から剪定をはじめて、上部をキレイすっきり剪定する。

長いハサミの欠点は、細かい部分に入り込めないから
切り枝がだいぶ残る。で、来年その残った数センチの枝から
小さい枝がニョキニョキ生えてくるのである。

腰もキーンと痛めたけど、作業しだすとあまり気にならない。
不思議だ。横になると、痛みが気になって仕方がない。

オリーブの剪定しながら落ちた枝を拾ったり
トマトの種蒔いたり、ブドウの枝縛り作業手伝いに行ったり
勉強したりなんだりで、そうこうしていると痛みも和らいでくる。

DSCN0642

しかし、オリーブの剪定は、3月までに終わらせること。
4月の半ばには芽がわっと出てくるのでそれまでに剪定をする。
樹液の流動が休眠中に剪定をするのが、傷の炎症を防げる。
そしてリンパの流れを導くことでエネルギーが集中して
旨味のある実が生まれやすい。

樹液の流動がわかりやすいのがブドウで
その自然の法則を目の当たりにすると
3月までに剪定を終えなくてはいけない理由がよくわかる。
ブドウは樹液の流動がはじまる3月、枝が柔らかくなり
枝縛りがはじまる。
枝からポタポタ樹液が涙のように滴るのである。
それは3月のブドウ畑の風物詩である。
それでは、あっちこっち行ってきます。



*私がセレクトした過去の関連記事Best 3 Archivi Selezionati*



Grazie di aver visitato!

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。




にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ


Instagram
 ≫≫≫ obatamakivincirealmakici


DSC06597
Frittelle

アレルギーってなんなんだろう?

アレルギーとは、体を守るための防御システムとか
異物の侵入で抗体ができた免疫反応とか
不快な病気...そんなふうに辞書やネットでは説明される。

なぜこの不快なアレルギー疾患てみんながもつようになったのか。
住環境、食環境、大気汚染など生活環境から受ける刺激が
鍵となっているそうだ。

住環境の変化だと、日本の気候は昔
木造に土壁で隙間風ってのがピッタリだった。
しかしマンションが増え木造家屋が減少し
ハイテクな窓の高気密性で外気を遮断し
冷房・暖房に頼り快適な暮らしが過ごせるようになった反面
毎日がぬくぬくな一定気温に保たれたワインセラーならぬ
人間セラーにダニが寄生しはじめ
ダニ混じりのホコリアレルギーが増えたのだそう。

イタリア様式だと外気温との遮断に
80cmの壁と小さな小窓たち
それが室内の保温システムだった。
今の建設では節約の節約で30cmしか壁の厚みはない。
気温の調整は結局冷房・暖房機に頼らなくてはならないので
締め切りの状態も多いであろう。
締め切ることで室内の酸素は足りなくなり壁にカビが発生する。
それだけではない。
体調にまで倦怠感や頭痛という症状がでたりする。
住宅アレルギーはとどのつまり現代病である。

食生活の変化では、早食い(ドキッ)
食べたいものを食べたいときに食べたいだけ食べる食習慣の乱れ
食品添加物の過剰摂取
良くも悪くも保存・栽培技術の向上で旬がなくなっちゃったこと
量と形と一定生産を優先した規制の緩い農薬食品の積み重ね
などなど、子どものうちからアレルギーや病気になってしまう原因に
子を産む以前の、大人の食生活とか妊娠中とか早期離乳とか
繋がって関係しているそうだ。
食品アレルギーもとどのつまり現代病のひとつであろう。

どれもこれもアレルギーや成人病は、自分の意志と
世の中のトータルマーケティングにのみ込まれちゃったようにおもう。
体質的に遺伝もあるけれど、そういう体質に変化させてしまった。
あまり言葉にしたくないけれど、大人が次世に負担をかけている。
それに気がつくと、かなりセーブした生活ができるとおもう。
世界は地球環境問題で急いで対応しはじめているが
少女グレータトゥーンベリが騒がなければ
大人は一丸となって動けなかったことは、自分も恥ずかしい。



EU基金トスカーナ州主催の食品衛生管理の講座で
衛生と安全というテーマの中のアレルギーの項目があった。

ここでは、アレルギーとは疾患の
その原因を知っている上ではじまっている。

アレルギー患者の精神面そして支える家族の生活の質にまで
強く影響をもたらしてしまう疾患である。
さらには、アレルギーに費やす費用は少なくない上に
医療機関への診察が増え続けている傾向にある。

このライセンス講座で重要なことは
食品アレルゲンの記載の明記を確実にすることで
アレルギー反応の危険性を抑えることができる。...ということで
ラベルへの食品アレルゲン表記は法律で定められている。
輸入品はイタリア語表記が義務付けられている。



そして、麦類に含まれるタンパク質の一種グルテンが引き金の
自己免疫・遺伝性疾患のCeliachia(セリアック病)のための
グルテンフリーの明記の義務。料理や保存での注意点。

セリアック病とかグルテンフリー、最近よく耳にするようになったのだが
それは、2005年に法律でセリアック病への配慮がされたことだ。
セリアック病て小麦が主のヨーロッパ食文化には辛い。

イタリアのサイトで調べてみると
このイタリア40年間の食生活で小麦摂取量の増加から発生..
というよりも遺伝的なことの方が強いようだ。

人それぞれ弱いところって誰しも持っている。
内臓が健康であってもメンタルが弱いでもなんでも。
彼らは小腸が過敏で、炎症しすいということなんだとおもう。
それに相まって、食生活の変化も重なってきたんだろう。

幼少期で発見されることもあれば、成人になって知ることもある。
今となっては検査が容易となって発見されやすいだろう。
発見されることで、早くから対処ができる。
そのまま知らずに過ごしていると、骨粗鬆症・不妊症・流産
低身長症・インシュリン欠乏性糖尿病・自己免疫甲状腺
脱毛症・腸の悪性リンパ腫・てんかん、などなど
実は小腸の機能の大切さを思い知るような
様々な病気を引き起こしてしまうそうだ。

上に並べた病気はセリアックを放置した場合におこりうる。
セリアックを知る第一歩は、なかなかに見過ごしがちな
下痢、離乳食終了後成長がとまるとか
成長したあとの症状は、貧血
血液検査の血清項目でわかるそうだ。



あまり詳しいことは学ばなかったが、資料にはざっと説明されており
それを読んでて、自分や家族に思い当たる節を考えていた。
なぜなら、ちょっと小麦粉料理が多いな、と思うからである。

カーニバルで騒げない分、おウチカーニバルと題して
カーニバルお菓子Frittelleを作った。
いろんな種の自己流調合小麦粉 200g
4gの重曹入れたけど、レシピはベーキングパウダーBIO 1袋
卵 2個
砂糖 40g あとでまぶさなかったらもうちょっと多めに
あのBioのオレンジの果皮と果汁 1個分

コツ。
液体過ぎたら小麦粉で調整して。
なぜかというと、液体過ぎて形が丸く揚がらないの!
低温の油で揚げる。
すぐ色がかわってくるので、低温でじっくり中まで揚げる。
少年に、つまみぐいされて発見。
「お母さん、中にクリーム入ってるよ。」 え?!

DSCN9433

それから、食品に含まれているアクリルアミドも
知っておくと便利かもしれない。

アクリルアミドって、アミノ酸と糖類が、焼く・揚げる・炒めるなどして
120~150℃に加熱されると化学反応をおこして
新たに味とか香りが誕生し、さらに褐色し
そこでアクリルアミドができるんだそう。

アミノ酸や糖類って、ごくごく普通の食品で
穀類・イモ類・野菜類に豊富に含まれているんですって。
加熱することによって、食品の消化も良くなるし
有害な微生物も殺菌されるので、加熱は普通の行為である。

アクリルアミドがうまれる可能性の強いものとは
ポテトチップス、フライドポテト、ビスケット、ケーキ
柔らかいパン、固く焼いたパン、そしてコーヒー。

うぅぅ、我が家の食卓ではないか!
ポテチはあまり食べないけれども
ポテトはオーブンで焼く。しかも好き!
小麦粉でお菓子つくる。しかも大好き!
パンもがんばって焼いたりする。なかなかイイときもある!
エスプレッソコーヒー、毎日朝食と昼食の後2回飲んでる!

そのアクリルアミドを大量に摂取しているとどーなっちゃうのよ!
その適度な加熱を超えて発生してしまったアクリルアミドは
発ガン性物質と国で認めたために、指導をはじめたのである。

食に関わっている職業だけの問題ではなく
家庭の食卓でも気をつけたい項目なので、シェアしたいと思う。

なかなか難しい注文なので、EUはできたら..と勧めている。
焼きすぎず、きつね色になったらストップ。
濃い茶色まで焼いたり揚げたりしない。
ジャガイモは冷蔵庫、それ並みの冷たいところで保存すると
糖分が上がるんだそう。
すると熱を加えた時にアクリルアミドが発生しやすいので
暗くて涼しい場所で保存をする。

発がん性物質なんて世の中にはゴロゴロあるので
こればっかり気をつけても仕方がないのだが
ある一つの注意点として頭に置いておくといいと思う。

水を使った調理法...煮る・蒸す・茹でるは
断然アクリルアミドを抑えることができるそう。(ネット調査)

この歳になっても勉強になることはいっぱいある。
道徳心があれば問題は解きやすい。
それは、生きている上でいろんなことを関連付けさせて
気をつけて生活していれば、衣食住、環境、自然が
トータルであることに気づく。

こんなライセンス、飲食業以外必要ないって農主に言われたけど
生活の向上にまた目覚めた学び、と時間の無駄には感じない。
機会があれば、他の項目も紹介しようとおもう。


*私がセレクトした過去の関連記事Best 3 Archivi Selezionati*



Grazie di aver visitato!

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。




にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ


Instagram
 ≫≫≫ obatamakivincirealmakici



ドドドドー ダダダダー パキッパキッ


燃料が燃える音


最大限のヴォリュームで、節約する部分なんてない。


前に移動させ、後ろを耕す


時には、紐で鋤の刃を操作し


時には、ひっくり返りそうになって観客をヒヤヒヤさせた。


Trattori d'epoca 1

七月の半ば

Cerreto Guidiチェッレート グイディ(ヴィンチから5kmの隣村)

Trattori d'epoca - Aratura in notturna

トラットーリ デェポカ アラトゥーラ イン ノットゥールナ

(夜間時代物トラクター耕作ショー)

が毎年開催される。


暗闇に最大限の騒音を発した年代物のトラクターが

列をつくって、土を耕すところを見せるのである。


暗闇の中のモヤモヤした煙は

排気ガスなのか、土埃なのか

騒音についてくるライトのみでしか大地は見えない。


Trattore sta per ribaltare

あっ、あそこのトラクターがひっくり返りそうだ!


ヒヤヒヤ・・ヒヤヒヤ・・


救急車だって消防車だって待機している。


時代物だから安全性は少ない。



あぁ、元に戻った。


まるで反り返った馬を操っているかのように

操縦しているトラクターのプロは

我が講師セルジョであった。


あぁ、セルジョで良かった・・。


本当の出来事なのか、わざと演出したのか。


Sergio

セルジョの妻サンドラは

男並みでトラクタードライバーだけではなく

愛する夫のトラクター生活を自分の人生とし

彼女もトラクターで生きている。


時代物トラクターの研究をし耕作の歴史を勉強し

ぶ厚い本まで出している。


この地域の時代物トラクター協会の会長をし

このショーイベントをオーガナイズする。


トラクターの講義があれば夫婦で教壇に立つ。

妻が歴史的なことを、夫がメカニズムのことを教える。


サンドラはいつもショーの間

トラクターのセルジョの横で相乗りしている。


そんなカップル姿が土埃の立ち上がった舞台に

騒音付のライトアップで、誇らしく素敵に見えた。


Sandra

今年のサンドラは、TVのインタビューを受けたりしたりしていた。


私が農業士養成講座を受講している時も

彼らのトラクターの授業の時

TV番組の撮影があった。


生徒一人一人インタビューまでするのww

ニッポン人のワタシまで。


隣のこの真似をしたんだけど、なんせニッポン人だから

インタビュワーがさらに質問するわけよ。

イタリア人の前で緊張したなー。


「自然が好きで農業に興味を持って講座を受けました。

将来は、私たち・・みなさんの手で育てた産物を

日本などに輸出できたら嬉しいですね。」

なんて言ったのを覚えてる。


おぉぉぉ

と私と同じ中年の生徒さんたちはキラキラと私を見つめた。


今だって気持ちは同じ!

がんばろう。


vecchio modo

日中は、広場で

年代物トラクターの展示(Esposizioneエスポジッツィオーネ)がある。

そして、そのトラクターでこの辺の観光スポットロードを

ドドドドーダダダダーパキッパキッと騒音を立てながら

暴走族のように一列に並んで走る。

(Sfilataスフィラータ dei trattori d'epoca)


我が家の通りもスポットロードだから通る。

音で、来たぞ!と通りまで駆け足で見に行く。



我が家の通りは、トラクターだけではない

年代車だったり、Vespa(スクーターの)だったり

Ferrariだったり、オープンカーだったり

日曜日の午前は騒音と共に賑やかになる。


Crostini misti con ripieno di collo di papero

このイベントの頃Sagra del Papero e del Cinghiale

サーグラ デル パーペロ エ デル チンギアーレ(チビガチョウとイノシシの肉祭り)

も終わりの週末。


私たちも一度は
Paperoの首詰め食べておこうと食べに行った。


見事な行列。

二週間、毎日こうだったそうよ。


ここに来れば、待ち合わせをしてなくても

知り合いがいっぱい食べに来る。


そして地域の住人がボランティアでサービスをしているので

またそこで立ち止まっておしゃべり。


Vendemmia
でお世話し合っている農園の

ビオのキアンティワイン(Chianti D.O.C.G.)で乾杯。


papprdella al cinghiale

今年の七月は、猛暑でもなく冷夏でもない。


去年の猛暑の暑さを未だに体が覚えているけど

今年はとっても夏らしいイタリア。


扇風機がいらないほど風が通る。

しかし、日差しは眩しく当たると痛い。


雨が降りそうなときは

ムーンと湿気が上昇し蚊が大量に踊ってるようで

ソワソワさせるけど

ヴィンチの丘は、今のところ天候の害は出ていない。


収穫が終わるまで油断はできないが

ポジティブに過ごそう。


14 Lug. 2018

七月の最後の週、ヴィンチの小さな村は

変装した人・人・人でごった返す

Unicornoウニコールノ(ユニコーン祭)がある。

道沿いの草が刈られ、駐車場があっちこっちにできている。

もし、中世コミックやマンガに興味のある方は是非。



ヴィンチの七月Eventa Vinci』で紹介したように八月一日

Cecco Santiチェッコ サンティがあって花火が上がる。


Papero in umido

その次。


私が楽しみにしている
Multiscenaムルティシェーナ(複舞台)


8月3日
() a Vitolini in piazza della chiesa

Katia Beni e Anna Meacci “The Best of” (漫才)


4日
() a Spicchio nel parco dei Mille

Gene Gnocchi “Il procacciatore” (一人漫才)


7日
() a Vinci in piazza del castello

il concerto del trio (三人組コンサート)

Peppe Servillo, Javier Girotto, Natalio Mangalavite

presentano “Parientes” il loro new album


どれも
22時より無料。


14 lug.2018

そして最後に、八月十日

イタリア中流れ星がよく見える日

Calci di stelleカルチ ディ ステッレ


星空の下でワイン会

(Degustazione dei Viniデグスタツィオーネ デイ ヴィーニ)

が多数開かれる。


ヴィンチ村もレオナルドダヴィンチミュージアムの玄関先で行われる。


そして、その日だけ特別にミュージアムの塔の天辺に

夜間登らせてくれるのである。


ロマンチックにヴィンチの夜空を眺めてはいかが。



*過去の関連記事はこちら↓*

ヴィンチの七月 Eventia Vinci

暑・熱・厚コンサート Ginevradi Marco

ヴィンチ村ファンタジー熱 Festadell'Unicorno



Grazie di aver visitato!

最後まで拝読していただきまして、ありがとうございました。




にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ



Instagram
 ≫≫≫ obatamakivincirealmakici





↑このページのトップヘ